現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化施設 >
  4. 斎宮歴史博物館 >
  5.  夏季企画展「斎宮・常設展示室Ⅲ 斎王を選ぶ」を開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 斎宮歴史博物館  >
  4.  学芸普及課 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和02年07月04日

夏季企画展「斎宮・常設展示室Ⅲ 斎王を選ぶ」を開催します

 斎宮歴史博物館では、7月11日(土)から夏季企画展「斎宮・常設展示室Ⅲ 斎王を選ぶ」を下記のとおり開催します。

1 開催期間
  令和2年7月11日(土)から9月10日(木)まで
  休館日 7月13日(月)・20日(月)・27日(月)、8月3日(月)・11日(火)・17日(月)・
      24日(月)・31日(月)、9月7日(月)

2 場所
  斎宮歴史博物館 特別展示室(三重県多気郡明和町竹川503)

3 開館時間
  9時30分から17時まで(ただし入館は16時30分まで)

4 観覧料
  常設展示の観覧料が必要
  一般:340円(270円)、大学生:230円(180円)、高校生以下:無料
   ※( )は団体料金

5 展示内容
   常設展示室Ⅰの展示トピックをさらに掘り下げる、第三の常設展示室が特別展示室に夏季期間限定
  でオープンします。今年度のテーマは「斎王を選ぶ」。斎王はうらないによって選ばれます。では、
  そのうらないはどのような手順で行われたのでしょう?うらないの儀式にはどのような人が参加した
  のでしょう?儀式はどこで行われたのでしょう?「斎王を選ぶ」ことについて、様々な観点から迫り
  ます。

  〇展示資料点数 約30点
  【主な展示資料】
   延喜式 (えんぎしき)                 江戸時代  斎宮歴史博物館蔵
   江家次第(ごうけしだい)                江戸時代  斎宮歴史博物館蔵
   小右記 (しょうゆうき)                江戸時代  斎宮歴史博物館蔵
   類聚雑要抄指図巻(るいじゅざつようしょうずかん) 巻四
                               江戸時代  斎宮歴史博物館蔵
   伊勢物語硯箱 (いせものがたりすずりばこ)             斎宮歴史博物館蔵
   大内裏図考証 (だいだいりずこうしょう)        江戸時代  斎宮歴史博物館蔵
   秋草図下絵三十六歌仙図色紙貼交屏風
   (あきくさずしたえさんじゅうろっかせんずしきしはりまぜびょうぶ)
                               江戸時代  斎宮歴史博物館蔵
   三十六歌仙図画帖(さんじゅうろっかせんずがじょう)   江戸時代  斎宮歴史博物館蔵
   斎宮女御集(さいくうにょうごしゅう)          室町時代  斎宮歴史博物館蔵

6 主催
  斎宮歴史博物館

7 その他
   斎宮歴史博物館では、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、来館される方に次のことをお願い
  しています。
  〇発熱や咳等の風邪症状が見られる方の来館を控えていただくこと。
  〇マスクの持参及び着用のうえ観覧いただくこと。
  〇感染予防のために手洗いを徹底いただくこと、館の入り口に設置してあるアルコール消毒液をご利用
   いただくこと。
  〇人と人との十分な間隔(できるだけ2mを目安に)をおとりいただくこと。



関連資料

  • チラシ(PDF(4MB))

関連リンク

地図情報

本ページに関する問い合わせ先

三重県 斎宮歴史博物館 学芸普及課 〒515-0325 
多気郡明和町竹川503
電話番号:0596-52-7026 
ファクス番号:0596-52-3724 
メールアドレス:saiku@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000239139