現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 医療 >
  4. 医師・看護職員確保対策 >
  5. 看護職員確保 >
  6.  三重県看護職員等の海外派遣研修報告会を開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 健康福祉部  >
  3. 地域医療推進課  >
  4.  医師・看護師確保対策班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成29年10月31日

三重県看護職員等の海外派遣研修報告会を開催します

 三重県では、看護分野における国際的な視野を持ったリーダーの育成等を図るため、平成27年7月の知事訪英時に看護職員等の研修受入に関する覚書を締結したロイヤルフリーホスピタルへの第3回看護職員海外派遣研修(平成29年9月16日から9月24日までの9日間、5名の研修生を派遣)を実施しました。
 研修生参加者5名から、「英国の看護の実際」や「日本と英国の看護の違い」等、研修での学びや今後の取組について報告します。

 1 日時 平成29年11月20日(月) 13時30分から15時30分まで

 2 場所 三重県吉田山会館206会議室(津市栄町1丁目891番地)

 3 対象 県内医療機関関係者(医師・助産師・看護師・薬剤師・理学療法士など)、看護系大学・
      看護師等養成所関係者(学生・教員)、三重県医師会関係者、三重県看護協会関係者など

 4 内容 報告会 日本と英国の看護~研修での学びと今後の取組~
     (1)平成29年度研修参加者からの報告
          がん看護の実際
          老年看護の実際
          周産期看護の実際
     (2)質疑応答

 5 申込方法 別添チラシ裏面【FAX(E-mail)送信票】により、11月13日(月)までに三重県健康福祉
        部医療対策局 地域医療推進課 医師・看護師確保対策班宛お申し込みください。
         FAX:059-224-2340 E-mail:masudk03@pref.mie.jp
        *報告会出席決定のお知らせはいたしません。
        *当日出席も可能です。ただし、定員70名を超えた場合は、先着順となります。

※参考
・ロイヤルフリーホスピタルについて
英国ロンドン市内にあり、1828年に開院した英国において最も歴史ある病院です。1,500床の病床を有し、年間受入患者数は160万人、救急患者の受入人数は20万人でロンドン大学の教育関連病院となっています。

・これまでの派遣の実績
平成28年2月に6名、平成28年9月に4名の計10名(老年看護分野6名、がん看護分野2名、周産期看護分野2名)の看護職員等を派遣しています。

関連資料

  • 三重県看護職員等の海外派遣研修報告会チラシ(PDF(257KB))

地図情報

adobe readerのダウンロードページ(新しいウインドウで開きます) 三重県ホームページでは一部関連資料等をpdf形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちら(新しいウインドウで開きます)。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 健康福祉部 医療対策局 地域医療推進課 医師・看護師確保対策班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階西側)
電話番号:059-224-2326 
ファクス番号:059-224-2340 
メールアドレス:chiiryo@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000207371