現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 子ども・少子化対策 >
  4. 子ども・思春期 >
  5. 児童虐待の防止 >
  6.  平成28年度「医療現場における児童虐待早期対応促進事業」に係る医学的研修会を開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 健康福祉部  >
  3. 子育て支援課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成28年09月13日

平成28年度「医療現場における児童虐待早期対応促進事業」に係る医学的研修会を開催します

 県では、児童虐待の未然防止及び早期発見・早期対応を図るため、医療機関との共催により、医師、看護師、メディカルソーシャルワーカー等の医療従事者及び行政関係者等を対象とした医学的研修会の開催に平成27年度から取り組んでおり、平成28年度も引き続き下記のとおり年度内に6回開催します。

                       記

1 背景
 児童虐待相談対応件数は全国的に増加傾向を続け、県内においても、平成24年度から27年度まで、1,000件を超す高い数値で推移し、平成27年度は1,291件と過去最多を更新しています。
 こうした中、児童虐待により、児童があざや火傷、打撲、骨折、栄養不良等の医学的症状を呈するに至った事例について、医療現場は、医学的知識や診断により、虐待であることを発見しやすい立場にあります。医師の方々が虐待と疑われる事例を見逃さず、児童相談所への通告(又は警察への通報)、必要に応じて被虐待児童の一時入院といった対応をとることは、児童虐待の未然防止及び被害の拡大防止、そして虐待者である保護者の立ち直りを図る上で、極めて重要なことです。
 そのため、医療現場における虐待の兆候の把握や証拠の保全、通告の必要性、放置した場合の危険性など、児童虐待対応に必要な医療分野の知識や対応方法を身に付ける機会を設ける必要があります。
 なお、平成27年度は5回開催したところ好評をいただき、467人から参加をいただいております。

2 内容 
 日本子ども虐待医学会が開発した虐待対応プログラム「BEAMS(「心からの笑顔」の意味)」のstage1(全ての医療従事者向け)又はstage2(小児科医、CPT(Child Protection Team/院内虐待対応組織)メンバー向け)を基調とし、講師は同学会BEAMS委員会が任命した医師が務めます。
 なお、stage2の開催は県内では今回が初めてです。

3 日程 平成28年度は6回開催予定です。(別紙1の開催スケジュール参照)
     参加申込は、それぞれの医療機関にお願いします。
(1)医療機関:紀南病院組合 紀南病院
   開催日時:平成28年9月14日(水)17時30分から19時まで
   内  容:stage1(全ての医療従事者向け)
   講  師:兵庫県立尼崎総合医療センター 小児科部長 小児・総合周産期母子医療センター長
         毎原 敏郎 先生
   受講申込に関する問い合わせ先:紀南病院 総務課(電話)05979-2-1333(代表)
   募集案内:別紙2の受講案内チラシ参照

(2)医療機関:国立大学法人三重大学医学部附属病院
   開催日時:平成28年9月15日(木)18時30分から20時まで
   内  容:stage1(全ての医療従事者向け)
   講  師:総合病院国保旭中央病院 
         小児科部長 仙田 昌義 先生
   受講申込に関する問い合わせ先:NPO法人MMC卒後臨床研修センター事務局
                (電話)059-231-5429(内線6581)
   受講案内:別紙3の受講案内チラシ参照
   
(3)医療機関:独立行政法人国立病院機構 三重病院
   開催日時:平成28年10月13日(木)18時30分から20時30分
   内  容:stage2(小児科医、院内虐待対応組織メンバー向け)
   講  師:兵庫県立尼崎総合医療センター 小児科部長 小児・総合周産期母子医療センター長
         毎原 敏郎 先生
   受講申込に関する問い合わせ先:三重病院 地域連携室又は教育研修室
                  (電話)059-232-2531(代表)
   募集案内:別紙4の受講案内チラシ参照

(4)医療機関:国立大学法人三重大学医学部附属病院
   開催日時:平成28年12月14日(水)18時30分から20時30分まで
   内  容:stage2(小児科医、院内虐待対応組織メンバー向け)
   講  師:兵庫県立尼崎総合医療センター 小児科部長 小児・総合周産期母子医療センター長
         毎原 敏郎 先生
   開催に関する問い合わせ先:NPO法人MMC卒後臨床研修センター事務局
                (電話)059-231-5429(内線6581)
   
(5)医療機関:三重県厚生農業協同組合連合会 鈴鹿中央総合病院
   開催日時:平成29年2月2日(木)18時~19時30分
   内  容:stage1(全ての医療従事者向け)
   講  師: 医療法人社団三彦会 山田内科胃腸科クリニック
         副院長 山田 不二子 先生
   開催に関する問い合わせ先:鈴鹿中央総合病院 医療福祉相談センター
                (電話)059-384-2226
   
(6)医療機関:独立行政法人国立病院機構 三重中央医療センター
   開催日時:平成29年2月16日(木)18時から19時30分まで
   内  容:stage1(全ての医療従事者向け)
   講  師: 総合病院国保旭中央病院
         小児科部長 仙田 昌義 先生
   開催に関する問い合わせ先:三重中央医療センター地域連携総合相談支援センター
                 医療相談室(電話)059-259-1211(代表)
   
4 主催及び後援
(1)主催:開催各医療機関(紀南病院、三重大学医学部附属病院、三重病院、鈴鹿中央総合病院、三重中
              央医療センター)及び三重県
(2)後援:NPO法人MMC卒後臨床研修センター

関連資料

  • 別紙1:開催スケジュール(PDF(6KB))
  • 別紙2:受講案内チラシ(紀南病院)(PDF(11KB))
  • 別紙3:受講案内チラシ(三重大学医学部附属病院)(PDF(389KB))
  • 別紙4:受講案内チラシ(三重病院)(PDF(31KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 健康福祉部 子ども・家庭局 子育て支援課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2271 
ファクス番号:059-224-2270 
メールアドレス:kodomok@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000185115