現在位置:
  1. トップページ >
  2. 防災・防犯 >
  3. 防災・緊急情報 >
  4. 各種防災の取組 >
  5.  「Lアラート全国合同訓練2017」に参加します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 防災対策部  >
  3. 防災対策総務課  >
  4.  情報通信班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成29年05月13日

「Lアラート全国合同訓練2017」に参加します

 市町が発信する避難指示等の災害関連情報等を多様なメディアに一斉かつ迅速に発信する「Lアラート」に関し、災害時における円滑な情報伝達に資するよう、平成29年5月24日及び25日に全国で「Lアラート全国合同訓練2017」が実施されます。
 三重県は、25日に県内市町・放送局等とともに参加します。


1 訓練日時
 平成29年5月25日(木) 午後1時30分から午後4時30分まで
2 実施場所
 防災対策部(5階 災害対策室)、三重県各地域庁舎、県内各市町庁舎、各放送局等社屋
 なお、防災対策部では、7名体制で訓練を行います。
3 参加者
 (1)情報発信者
  三重県及び県内市町
 (2)情報伝達者
   県域放送局:日本放送協会津放送局※、エフエムよっかいち株式会社、
         株式会社鈴鹿メディアパーク、三重エフエム放送株式会社、
         三重テレビ放送株式会社※、特定非営利活動法人いなべ市文化協会、
         伊賀上野ケーブルテレビ株式会社、株式会社ZTV※、株式会社ケーブルネット鈴鹿、
         株式会社シー・ティー・ワイ、株式会社ラッキータウンテレビ、
         松阪ケーブルテレビ・ステーション株式会社
   在名放送局:テレビ愛知株式会社、株式会社CBCテレビ、株式会社エフエム愛知、
         中京テレビ放送株式会社、東海テレビ放送株式会社、東海ラジオ放送株式会社、
         名古屋テレビ放送株式会社、中部ケーブルネットワーク株式会社※
   新聞社:株式会社中日新聞社三重総局
 「※」印の情報伝達者は、三重県及び県内市町から送信された訓練情報を実際のテレビ放送で県民に伝達します。それ以外の情報伝達者は、訓練情報の確認を行います。
4 訓練の内容
 三重県及び県内市町は、「情報発信者」として風水害を想定した訓練シナリオに基づく災害情報を、Lアラートに送信します。
 また、放送局等は、「情報伝達者」として三重県及び県内市町から送信された情報を確認するとともに、可能な限りテレビ放送等を通じて県民に伝達します。
 この訓練を通して、訓練シナリオどおりの情報が、迅速かつ正確に県民へ伝達されるかを一貫して検証します。

 伝達内容
  災害対策本部の設置及び廃止
  避難勧告、避難指示の発令及び解除
  避難所の設置及び廃止、避難者数
  被害総括(三重県全体の被害集計)

参考 Lアラートについて
 全国共通のシステムに県の防災情報システムから情報を提供することにより、Lアラートを利用している情報伝達者(報道機関等)に対し、即時に情報を提供するシステムです。
 Lアラートを利用している情報伝達者は、Lアラートの情報を自由に使用することができることから、テレビ・ラジオといった身近なメディアやスマートフォンアプリなど多様な伝達手段で、緊急情報を県民の皆さんに迅速に伝えることが期待できます。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 防災対策部 防災対策総務課 情報通信班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁5階)
電話番号:059-224-2157 
ファクス番号:059-224-2199 
メールアドレス:btsomu@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000201715