現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. みえの食 >
  4. フードイノベーション >
  5. みえフードイノベーションの取組 >
  6.  みえフードイノベーションシンポジウムを開催します!
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. フードイノベーション課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成30年01月12日

みえフードイノベーションシンポジウムを開催します!
~みえの食国際大使 徳岡邦夫氏 講演会~

 県では、生産者、食品加工業者、飲食店、ホテル、大学など多様な事業者の皆様と連携し、県産農林水産物を使った新たな商品開発・サービスの創出などを進める「みえフードイノベーション」を実施しています。
 また、毎年、こうした取組の活性化や会員の新たな連携を促進するとともに、より多くの方に知っていただけるよう「みえフードイノベーションシンポジウム」を開催しています。
 本年度は、みえの食国際大使でもある徳岡邦夫氏(京都吉兆総料理長)により、「料理とは」をテーマに、県産食材と和食に関する講演会および知事とのトークセッションを開催します。
 ご興味・ご関心のある方はぜひご参加ください。

○開催概要
1 日時:平成30年2月1日(木)
    13時00分~14時30分(受付12時30分~)

2 場所:プラトンホテル四日市(四日市市西新地7-3)

3 内容
 1)講演会:      13時00分~14時00分
  「料理とは~三重の食材と和食について~」   講師  徳岡邦夫氏
  ・徳岡邦夫氏プロフィール
   1960年生まれ。「吉兆」創業者湯木貞一氏の孫にあたる。
   20歳から本格的に修行を始め、貞一翁から料理の核心を学ぶ。
   修行を経て京都・嵐山本店へ。1995年以降、総料理長として現場を指揮。
   2016年、みえの食国際大使に就任。
   伝統を守りながらも時代に即した食への多方面からのアプローチに挑戦し続け、
   日本料理に多彩な演出、提案を行い、日本食の啓蒙に尽力する。
 2)トークセッション: 14時00分~14時30分
  「地域活性化につながる三重の食材」について
                登壇者 徳岡邦夫氏、三重県知事 鈴木英敬

4 定員:先着100名 (事前申込制)

5 申込み方法
   ○FAXの場合:
    下記のチラシ・参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXしてください。
    →FAX:059-224-2521
   ○E-mailの場合:
    件名を「みえフードイノベーションシンポジウム参加申込」とし、
    下記のチラシ・参加申込書の申込欄の内容を本文に明記のうえ、送信してください。
    →E-mail:f-innov@pref.mie.jp

6 主催:三重県農林水産部フードイノベーション課

関連資料

  • みえフードイノベーションシンポジウムチラシ・参加申込書(PDF(652KB))

関連リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 フードイノベーション課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2391 
ファクス番号:059-224-2521 
メールアドレス:f-innov@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000210003