現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 営業活動 >
  4. 首都圏営業拠点「三重テラス」 >
  5.  <三重テラス企画>鈴鹿8耐決勝のパブリックビューイングを開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 三重県営業本部担当課  >
  4.  営業推進班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成28年07月27日

<三重テラス企画>鈴鹿8耐決勝のパブリックビューイングを開催します

 三重テラスでは、今年も日本最大のバイクレース、「鈴鹿8時間耐久ロードレース(通称:鈴鹿8耐)」決勝のパブリックビューイングを中心に、来場者みんなで盛り上がるイベントを開催します。専門家による初心者にも分かりやすい解説など、バイク愛好家はもちろん、バイクに乗ったことがない方、レース観戦をしたことがない方も楽しめるイベントです。鈴鹿8耐の興奮と感動、その舞台である鈴鹿サーキット、三重県の魅力を、ぜひ三重テラスで味わってください。

1 日時
 平成28年7月31日(日)11時00分~20時00分 (入場10時45分~)
  ※入場無料

2 場所
 「三重テラス」2階イベントスペース
 (東京都中央区日本橋室町2-4-1 YUITO ANNEX)

3 内容
(1)鈴鹿8耐決勝のパブリックビューイング(11時00分~20時00分)
  100インチスクリーンにてパブリックビューイングを実施します。
  三重県出身のアナウンサー、山田真以さんがMCとしてレースを盛り上げます。

(2)専門家によるレース解説
  元GPライダーの斎藤仁さん、レーシングライダー/レーシングドライバーの藤下和衡さんによるレー
 ス解説を行います。

(3)レースを盛り上げる音楽演奏(14時00分~)
  キーボーディストはんだすなおさんの生演奏をお楽しみいただきます。

(4)ラウンジでの飲食提供
  レース観戦気分を盛り上げる生ビール、おつまみ等の販売を行います。

(5)鈴鹿サーキット モータースポーツ写真の展示
   鈴鹿サーキットで開催されたレースや縁のある名シーンをパネル展示します。

4 参考
  鈴鹿8時間耐久ロードレースは、鈴鹿サーキットで開催される日本最大のバイクレースです。
  第39回大会となる今年は、「2016 FIM世界耐久選手権シリーズ」(国際モーターサイクリズ
 ム連盟が主催するロードレース耐久レースの世界選手権大会)の第3戦として、7月28日(木)から7
 月31日(日)にかけて開催され、7月23日時点で68チームがエントリーしています。
   
5 主催・協力
 主催  三重県
 協力  本田技研工業(株)、(株)モビリティランド

関連資料

  • チラシ(PDF(437KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 三重県営業本部担当課 営業推進班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2386 
ファクス番号:059-224-3024 
メールアドレス:eigyo@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000184950