現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. ものづくり産業 >
  5. 募集案内 >
  6.  日本電産株式会社 滋賀技術開発センターとの技術交流会への参加企業を募集します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. ものづくり・イノベーション課  >
  4.  市場開拓班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成28年05月12日

日本電産株式会社 滋賀技術開発センターとの技術交流会への参加企業を募集します

 三重県では、県内のものづくり企業の販路開拓等を進めるため、日本電産株式会社 滋賀技術開発センターとの技術交流会(技術展示会&個別面談方式)を開催します。
 精密小型モータで世界No.1の地位を築き、総合モータメーカーとして幅広い分野において活躍する同社と、自社の技術・製品のアピールや意見交換・ネットワーク構築を行える機会です。
 みなさまの積極的なご応募をお待ちしています。

                       記
1 日時:平成28年7月13日(水)11時から15時まで(予定)
2 会場:日本電産株式会社 滋賀技術開発センター(滋賀県愛知郡愛荘町248)
※同所は、車載事業本部及び汎用モータ事業本部の開発センターとなります。
3 対象者:三重県内に事業所・営業所等を有する事業者
4 募集者数:20~30社程度(予定)
5 内容:①ブース展示:20~30社程度(1ブース/社)
       ・ 展示台(長机1台)及び資料掲示用バックパネル1枚で構成
       ・ 試作品・製品などのサンプル・現物等(重量物不可)と説明資料等を展示
      ②個別面談:必要に応じ随時実施(30分程度/社)
6 来場予定者:同社の主に車載事業及び汎用モータ事業における開発・調達・生産技術等の担当者
7 参加費:無料(ただし、会場への旅費、搬入出の運搬費、展示物製作費等は参加者が負担)
8 募集する技術・製品等:
   ①モータの軽量化やコスト低減等に寄与する部品
   ②モータの効率的な生産、コスト削減、省エネを実現するための設備・装置・消耗品(工具)等
   ③モータの耐熱性、耐クリープ性、高強度、コスト削減などの特徴を有し、量産対応可能な機能性
    部品・材料・表面処理技術
   ④その他、自動車車載用モータ部品製造に関する特徴ある技術・製品等
    (なお、海外に製造拠点、経営拠点を有し、試作から量産までの対応ができることが望ましいです
    が、必須条件ではありません。)
  ※日本電産㈱の企業概要、技術・製品等については、同社ホームページをご覧ください。
   http://www.nidec.com/ja-JP/  「日本電産株式会社」 で検索
   技術・製品等が、同社の製品にどのように展開できるか、具体的な提案を行ってください。
9 応募方法:
(1)応募書類
 ア 企業概要シート ※自社パンフレットを2部添付してください。
 イ 技術等提案シート(技術・製品別に作成。※2枚まで提出可能です。)
(2)応募締切及び書類提出方法
  平成28年6月10日(金)までに下記担当者に事前に電話のうえ、電子メールで提出してください。
 ※3.5MB以上のメールは県メールサーバーの容量上、受信ができないため、事前にご相談ください。
  パンフレットは郵送も可能です。
(3)応募先・問合せ先
    三重県 雇用経済部 ものづくり推進課  橋爪、三浦
    電話:059-224-2393  Email:monozu@pref.mie.jp
10 参加企業選定方法:
   応募書類を基に、日本電産株式会社 滋賀技術開発センター様と調整して決定します。
   選定結果は、平成28年6月下旬にお知らせします。

関連資料

  • 募集チラシ(PDF(368KB))
  • 企業概要シート(Word)(ワード(43KB))
  • 企業概要シート(PDF)(PDF(10KB))
  • 技術提案等シート(Word)(ワード(43KB))
  • 技術提案等シート(PDF)(PDF(155KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 ものづくり・イノベーション課 市場開拓班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2393 
ファクス番号:059-224-2480 
メールアドレス:monozu@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000180445