現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. 産業総合 >
  5. 新事業の創出促進に関すること >
  6.  MIE学生ベンチャーサミット「スポーツ・観光・イベントから学生ベンチャーへ」(鈴鹿大学ビジネス・イノベーション研究センター設立2周年記念)を開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 中小企業・サービス産業振興課  >
  4.  サービス産業創出班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成30年01月19日

MIE学生ベンチャーサミット「スポーツ・観光・イベントから学生ベンチャーへ」(鈴鹿大学ビジネス・イノベーション研究センター設立2周年記念)を開催します

 人口減少社会の到来を迎え、国内経済の縮小・成長鈍化という厳しい経済環境の中、三重県内における創業・第二創業を促進し、三重県経済の活性化を図るため、これからの三重県を担う学生を主な対象として、起業経験者による講演、県内の学生によるビジネスプランや取組事例の発表等によるサミットを開催します。

1 日時 平成30年2月17日(土)13時30分~16時10分(開場 13時00分)

2 会場 鈴鹿大学 国際文化ホール及び図書館(鈴鹿市郡山町663-222)

3 定員 200名(申込先着順)

4 参加費 無料

5 内容
 (1)講演 有限会社S-Produce. 下宮勇生氏
   「スポーツ・観光・イベントから学生ベンチャーへ」
 (2)県内学生による事例・ビジネスプラン発表、交流会
    【発表予定者、発表テーマ】
     ①鈴鹿大学 選抜チーム(チーム名、テーマは未定です。)
     ②三重大学 TGJ(津学生情報室) 「学生による津の情報誌『Loupe』」
     ③皇學館大学 ビジネス研究会 「大学資源を活かしたインバウンドツーリズム」
     ④鈴鹿高校 バンズ 「Expand Zone」(障がい者スポーツの動画配信サービス)
     ⑤松阪商業高校 松阪商業SBP 「松阪商業高校生が作ったセレクトギフト」
    【閉会挨拶】三重県知事 鈴木英敬

6 参加申込 <参加申込期限:平成30年2月15日(木)>
  ・電話、FAX、電子メールにより、参加申込を受け付けています。
  ・参加をご希望の方は、以下の宛先まで、(1)氏名、(2)住所、(3)電話番号、
   (4)Fax番号又はEmailアドレスをお知らせ下さい。(様式はございません。)
    ※いただいた個人情報は、本事業の実施目的以外には使用いたしません。
   (申込先)
    鈴鹿大学総務課 TEL:059-372-2121 FAX:059-372-2827
            Email:hojin@kyoeigakuen.net

7 主催 三重県、鈴鹿大学、日本政策金融公庫

8 参考:鈴鹿大学ビジネス・イノベーション研究センターについて
 鈴鹿大学では三重県の持続的発展のために、平成27年度三重県高等教育機関魅力向上支援補助金の採択を受け、平成27年12月に「鈴鹿大学ビジネス・イノベーション研究センター」を設立しました。同センターは、①起業家の養成と起業マインドをもった人材の育成 、②起業に興味をもった入学生の確保、③県内起業・企業就職の支援、の3つを目的に、講演会や研究会・交流会活動を行っています。

関連資料

  • (チラシ)MIE学生ベンチャーサミット(PDF(769KB))
  • 講師プロフィール(PDF(156KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 中小企業・サービス産業振興課 サービス産業創出班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2227 
ファクス番号:059-224-2078 
メールアドレス:shinsan@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000210150