現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 観光 >
  4. 三重の観光 >
  5.  「実践から学ぶ観光防災セミナー~あなたの市町、観光事業は、災害への備えが十分ですか?災害時の観光客の安全・安心と観光事業の事業継続~」参加者募集について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 観光政策課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和04年12月08日

「実践から学ぶ観光防災セミナー~あなたの市町、観光事業は、災害への備えが十分ですか?災害時の観光客の安全・安心と観光事業の事業継続~」参加者募集について

 観光分野の防災・危機管理をよりよく理解していただき、安全・安心な観光地づくりをめざして、下記の
とおり観光防災セミナーを開催します。

                      記

1 対象者・定員・参加費
 対象者:三重県内の観光事業者、観光団体、DMO、各市町防災・観光担当者 等
 定 員:各回40名(先着順)
 参加費:無料

2 日時・場所・内容
【第1回(主に行政・観光関連団体対象)】
 日時:令和5年1月12日(木)13時から15時

 場所:三重県熊野庁舎5階 大会議室(熊野市井戸町371)

 内容:地域内の観光客や観光事業者に影響を与える災害・危機を確認し、観光客の安全と安心のための対
    応と観光事業者の事業継続をより確実に実施できるようにするため、行政や地域の観光関連団体が
    すべきこと、支援できることを考えます。

【第2回(主に観光事業者対象)】
 日時:令和5年1月13日(金)10時から12時

 場所:三重県尾鷲庁舎5階 大会議室(尾鷲市坂場西町1-1)

 内容:自社事業の立地や事業内容・事業特性などを踏まえて、災害・危機発生時に自社を利用する観光客
    の安全・安心を確保するための対応を考えます。あわせて非常時の事業継続のために普段から計画
    し、備えておくべきことについて学びます。

3 講師
  高松 正人氏(観光レジリエンス研究所 代表)
  1982年株式会社日本交通公社入社後、ツーリズム・マーケティング研究代表取締役社長、JTB総合研
  究所常務取締役観光危機管理研究室長を経て、2020年より現職。WTTC、UNWTO等国際機関の専門
  委員として活躍する一方、日本における観光危機管理の草分け、第一人者として、沖縄県をはじめとす
  る国内外の観光危機管理や観光復興関係業務に数多く関わる。国連防災機関(UNDRR)傘下の民間
  ネットワークARISEの日本代表、観光庁の新型インフルエンザ感染予防対策アドバイザー等を務める。

4 参加申し込み・お問合せ
  別添チラシの申込欄に必要事項を記入の上、FAXまたはE-mailにて申し込み
  申込先:三重県雇用経済部 観光局観光政策課
  TEL番号:059-224-2077
  FAX番号:059-224-2801
  E-mail:kanko@pref.mie.lg.jp

5 申込締切
  令和5年1月6日(金)

6 その他
 ・新型コロナウイルス感染症の状況によっては、中止・延期または開催方法等を変更する可能性がありま
  す。
 ・取得した個人情報は、 本セミナーに関するご連絡及び当日受付用の名簿作成に利用します。なお、
  ご提供いただいた個人情報は上記の利用目的以外で利用することはありません。
  


 

関連資料

  • 「実践から学ぶ観光防災セミナー」チラシ(PDF(695KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 観光局 観光政策課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁1階)
電話番号:059-224-2077 
ファクス番号:059-224-2801 
メールアドレス:kanko@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000269078