現在位置:
  1. トップページ >
  2. 防災・防犯 >
  3. 防災・緊急情報 >
  4. 災害支援 >
  5. 平成30年7月豪雨に関する支援 >
  6.  平成30年7月豪雨被災地へ建築職員を派遣します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 県土整備部  >
  3. 建築開発課  >
  4.  建築安全班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成30年09月12日

平成30年7月豪雨被災地へ建築職員を派遣します

 西日本において発生した平成30年7月豪雨による被害によって被災した、大洲市(愛媛県)からの要請に伴い建築職員4名を下記のとおり派遣します。

                     記

1 派遣期間
  (第1期)9月18日(火)から9月21日(金)まで
  (第2期)9月25日(火)から9月28日(金)まで

2 派遣する職員
  三重県(建築職)職員4名
  (第1期2名、第2期2名)

3 派遣先
  愛媛県大洲市 大洲市役所

4 業務内容
  災害救助法に基づく被災した住宅の応急修理のための補助金交付に際し、交付申請書に添付されている
  見積書等の審査を行います。

5 派遣要請の経緯
  平成30年9月3日(月)に、国土交通省を通じ大洲市から派遣要請がありました。

※ 派遣に際し「出発式」は行いません。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 県土整備部 建築開発課 建築安全班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2752 
ファクス番号:059-224-3147 
メールアドレス:kenchiku@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000218647