現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. すまい >
  4. 住まい >
  5. 空家対策 >
  6.  「三重県と一般社団法人全国空き家バンク推進機構(ZAB)との空き家利活用推進協定」を締結します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 県土整備部  >
  3. 住宅政策課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和元年06月07日

「三重県と一般社団法人全国空き家バンク推進機構(ZAB)との空き家利活用推進協定」を締結します

 県内市町等が取り組む空き家等の利活用を通じた地域の活性化を促進し、住みよい環境を確保し、将来に
わたって活力ある地域社会を維持していくことを目的に、三重県と一般社団法人全国空き家バンク推進機構
(ZAB)は、空き家利活用の推進に関する連携協定を締結することとし、下記のとおり締結式を開催しま
す。
                       記
1 日時
  令和元年6月12日(水)16時15分から16時30分まで
2 場所
  三重県庁3階 プレゼンテーションルーム
3 出席者
  一般社団法人全国空き家バンク推進機構(ZAB)  
   理事長      樋渡 啓祐 様
  三重県
   知事       鈴木 英敬
   県土整備部長   渡辺 克己
   地域連携部長   大西 宏弥
4 式次第
  あいさつ、概要説明、協定書署名、写真撮影
5 連携協定の事項
 (1)空き家等の利活用に関すること
 (2)県内市町への移住促進の取組に関すること
 (3)その他、両者が協議のうえ必要と認めること

〔参考〕一般社団法人全国空き家バンク推進機構(ZAB)の概要
  ZABは、行政経験者、学識経験者、企業経験者をバランスよく配し、空き資源(空き家・空き地・
 空きビル・空きスペース・廃校等)の利活用を通じて、地方創生・公民連携の実現を図ることを目的と
 して平成29年に設立された団体です。
   (代表)樋渡理事長(元武雄市長)

※ 一般社団法人全国空き家バンク推進機構(ZAB)と都道府県との協定締結は全国初となります。

本ページに関する問い合わせ先

県土整備部 住宅政策課
 住まい支援班 阿知和、内田
 (電話) 059-224-2720 (ファクス) 059-224-3147
 (e-mail) jutaku@pref.mie.lg.jp
地域連携部  小端
 地域支援課移住促進班 佐川
 (電話) 059-224-2420 (ファクス) 059-224-2219
 (e-mail) chiiki@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000227308