現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 公共事業 >
  4. 道路 >
  5. 道路の維持管理に関する情報 >
  6.  主要地方道四日市関線(亀山市白木町地内)の通行止めについて
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  建設・流域下水道事務所  >
  3. 鈴鹿建設事務所  >
  4.  保全室(保全課) 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和元年07月14日

主要地方道四日市関線(亀山市白木町地内)の通行止めについて

 本日(7月13日(土))、主要地方道四日市関線(亀山市白木町地内)において、法面が崩落したため、同路線(延長1.0km区間)を午前11時00分から全面通行止めとしました。
 
1 法面崩落の規模
  道路幅員(全幅4.0m)のうち、約2.0m部分に崩落土砂あり
  長 さ:約 15m
  高 さ:約 10m
  崩土量:約100m3

2 被害状況
  人的・物的被害:無し
  迂 回 路:有り(広域農道(フラワーロード))

3 今後の対応
  斜面に不安定土砂が残っていることから、仮設防護柵など仮復旧に向けた検討を進めるとともに、詳細な法面調査を実施した上で、本復旧工法の検討を行います。
なお、仮復旧までには1ヶ月程度を要する見込みです。


関連資料

  • 位置図(PDF(868KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 鈴鹿建設事務所 保全室(保全課) 〒513-0809 
鈴鹿市西条5-117(鈴鹿庁舎3階)
電話番号:059-382-8691 
ファクス番号:059-382-1539 
メールアドレス:zkenset@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000228762