現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. お知らせ情報 >
  4. 報道発表資料 >
  5.  物件関係落札資格停止措置(平成30年10月10日)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  出納局  >
  3. 会計支援課  >
  4.  企画支援班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成30年10月11日

物件関係落札資格停止措置(平成30年10月10日)

 平成30年10月10日、三重県物件関係落札資格停止要綱に基づき、物件関係落札資格停止審査会を
開催した結果、次のとおり落札資格を停止することとしました。
(1)落札資格停止者
   株式会社近鉄百貨店 
   代表取締役 髙松 啓二
  (大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋一丁目1番43号)
(2)落札資格停止期間
   平成30年10月11日から平成30年11月10日まで(1か月)
(3)落札資格停止理由
  公正取引委員会は、近畿地区に店舗を設置する百貨店業者に対し、独占禁止法第3条(不当な取引制
 限の禁止)の規定に違反する行為を行っていたとして、同法の規定に基づき排除措置命令及び課徴金納
 付命令を行ったことを平成30年10月3日に公表した。
  同法第3条に違反したことは、三重県物件関係落札資格停止要綱別表第2第2号(独占禁止法違反行
 為)の(2)に該当する。

【参考】
  三重県物件関係落札資格停止要綱(関係部分抜粋)
(落札資格停止)
第4条 出納局長は、審査会において、事業者が別表各号に掲げる措置要件の一に該当すると認め、別表
  各号に定める期間の範囲内で期間を定めたときは、当該事業者について落札資格停止を行うものとす
  る。
    
別表
第2 贈賄及び不正行為等に基づく基準
  (独占禁止法違反行為)
2 業務に関し独占禁止法第3条又は第8条第1号に違反し、契約の相手方として不適当であると認めら
 れるとき。
(1)三重県の発注する物件関係契約における独占禁止法第3条又は第8条第1号違反の場合((3)に該
  当する場合を除く。)
  3か月以上12か月以内
(2)(1)及び(3)以外における独占禁止法第3条又は第8条第1号違反の場合
   1か月以上9か月以内
(3)重大な独占禁止法違反(三重県の発注する物件関係契約のうち、地方公共団体の物品等又は特定役
  務の調達手続の特例を定める政令(平成7年政令第372号)の規定が適用される調達契約(以下
 「特定調達契約」という。)案件における独占禁止法第3条又は第8条第1号違反)の場合
     6か月以上36か月以内

本ページに関する問い合わせ先

三重県 出納局 会計支援課 企画支援班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁1階)
電話番号:059-224-2772 
ファクス番号:059-224-2784 
メールアドレス:skaikeis@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000219682