現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 子ども・少子化対策 >
  4. 子育て支援 >
  5. 子育て支援総合 >
  6.  児童養護施設退所後の進学を考えるワークショップを開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 子育て支援課  >
  4.  子育て家庭支援班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成30年07月13日

児童養護施設退所後の進学を考えるワークショップを開催します

 児童養護施設に入所している子どもたちに、退所後の大学等への進学について考える機会を提供するため、一般財団法人教育支援グローバル基金が行う、児童養護施設に暮らす高校生の支援事業(ビヨンドトゥモロー)と連携して、退所後の進学を考えるワークショップを開催します。

1 日時 平成30年8月4日(土) 13時30分から15時30分頃まで(受付13時から)

2 場所 三重県庁 講堂
     津市広明町13番地

3 参加(見込)人数
   児童福祉施設職員・入所児、児童福祉に関わる行政、教育、NPO、企業の方等 150名程度

4 内容
   全員が児童養護施設退所者及び現在入所児であるビヨンドトゥモロー参加者(高校生・大学生)に、
  児童養護施設に暮らす若者の現状や課題等についてお話を伺います。
  (1)ビヨンドトゥモロー参加者によるスピーチ及びプレゼンテーション
                            (14時から14時20分まで)
  (2)児童養護施設退所後の進学を考えるワークショップ(14時20分から15時30分頃まで)
      登壇予定者
       ビヨンドトゥモローエンデバー2018参加者及びエンデバー2017卒業生 8名
       ファシリテーター 
        皇學館大学教育学部 吉田明弘 准教授

5 参加費 無料

6 応募方法
   添付のチラシ裏面の参加申込書に必要事項をご記入のうえ、平成30年7月27日(金)までに
  FAX又はEメールにより下記の申込み先へ送付をお願いします。
  ・三重県 子ども・福祉部 子育て支援課
   FAX:059-224-2270 Eメール:kodomok@pref.mie.jp

7 「ビヨンドトゥモロー エンデバー」について
   一般財団法人教育支援グローバル基金が、児童養護施設に暮らす高校生が、将来、社会に力を添える
  人材になる過程を応援することを目的に運営する奨学金給付及び人材育成事業です。

8 主催者 三重県
      一般財団法人教育支援グローバル基金

関連資料

  • (チラシ)児童養護施設退所後の進学を考えるワークショップ(PDF(541KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 子ども・福祉部 子育て支援課 子育て家庭支援班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2271 
ファクス番号:059-224-2270 
メールアドレス:kodomok@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000216693