現在位置:
  1. トップページ >
  2. 組織・業務 >
  3.  地域事務所 >
  4. 鈴鹿建設事務所 >
  5.  主要地方道鈴鹿環状線の舗装修繕工事が完成しました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  建設・流域下水道事務所  >
  3. 鈴鹿建設事務所  >
  4.  保全室(保全課) 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

主要地方道鈴鹿環状線の舗装修繕工事が完成しました

主要地方道鈴鹿環状線(通称中央道路)は、国道23号から鈴鹿市街地を通り国道1号へ結ぶ道路であるこ     とから、交通量が多く一部の区間において舗装が傷んでいます。
このたび、下記区間において工事が完成しました。
次年度以降も、修繕必要区間においては、修繕工事を進めていく予定です。
 
(1)工事概要
工事区間  鈴鹿市神戸三丁目地内(裁判所前交差点~飯野寺家橋北交差点)
工事期間  平成28年9月~平成28年12月
施工延長  L=230m

(2)工事効果
現道は、舗装が傷んでいた区間でしたが、今回の工事により安全で快適な交通が確保されました。

関連資料

・写真(PDF)

地図情報

本ページに関する問い合わせ先

三重県 鈴鹿建設事務所 保全室(保全課) 〒513-0809 
鈴鹿市西条5-117(鈴鹿庁舎3階)
電話番号:059-382-8691 
ファクス番号:059-382-1539 
メールアドレス:zkenset@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000191294