現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化施設 >
  4. 埋蔵文化財センター >
  5. 出前講座 >
  6.  こども職場体験デーで出前講座を実施しました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 埋蔵文化財センター
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

こども職場体験デーで出前講座を実施しました

 平成30年7月23日(月)に、三重県教育委員会事務局が主催する「こども職場体験デー」で出前講座を実施しました。体験デーは教育委員会事務局職員の親子のふれあいを深め、子どもたちが親の仕事に対する理解を深めることを目的に開催されていて、子ども11人、親7人が参加しました。
  初めに、磨石、石匙、石鏃などの説明をした後、石器を観察し、直接ふれる体験をしてもらいました。アンケートに「つるつるなのとざらざらなのがあって、おどろいた」「昔はこんなにすごいのを作っていたのか」などの感想があり、当時の人々の知恵や技術の高さを実感とともに伝えることができました。
 次に、黒曜石の説明をした後、黒曜石のかけらでキャベツやニンジンを切ったり、ダンシングテンちゃんの絵を切り抜いたりしました。野菜はすぱすぱと切ることができましたが、絵の切り抜きは少し難しかったため、親がアドバイスをしたり、手伝ったりしたので、親子のふれあいを深めることができました。
 アンケートで、黒曜石で切る体験は全員が「とても楽しくできた」と回答していますが、それは、石を割っただけなのに、黒曜石のかけらはとてもよく切れることに子どもたちが驚き、感動したためと思われます。今後も子どもたちが驚き、楽しんでもらえるような活動をできるだけ取り入れていこうと思います。
 

アンケート結果はこちら
 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 埋蔵文化財センター 〒515-0325 
多気郡明和町竹川503
電話番号:0596-52-1732 
ファクス番号:0596-52-7035 
メールアドレス:maibun@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000217807