現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化施設 >
  4. 埋蔵文化財センター >
  5. 学校教育 >
  6. 出前授業 >
  7.  成川小学校で出前授業を実施しました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 埋蔵文化財センター
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

成川小学校で出前授業を実施しました

 平成30年12月3日(月)、紀宝町立成川小学校で出前授業を実施しました。6年生7名で午後の5限6限を使っての授業となりました。
 成川小学校は校地に遺跡があり、子どもたちはそのことを知っています。そこで、学校のまわりや自分の家の近くにも遺跡があることを、遺跡地図を使って紹介しました。町内に城が相当数あることから、DVDを使って発掘調査された城を見て中世の城には石垣や天守閣はないこと、いまでも堀のあとや廓の広場が残っていることなどを紹介しました。
 そのあと、小学校地が縄文時代の遺跡であったことから、縄文、弥生、古墳と時代を追って当時の暮らしを復習もかねて振り返り、暮らしの中で祈りが大切なものであったことを伝えました。祈りのために強い力が必要になり、勾玉などの装身具が発達していったことに気付いてもらい、さあ、勾玉を作ろうと進みました。みんな熱心に石を磨いてオリジナル勾玉を作りました。授業後には「心をこめて作った。大切にしたい。」「土器は思ったより軽かった。」などの感想が寄せられました。
 
授業の様子  

アンケート結果はこちら
 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 埋蔵文化財センター 〒515-0325 
多気郡明和町竹川503
電話番号:0596-52-1732 
ファクス番号:0596-52-7035 
メールアドレス:maibun@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000221560