ホーム > 提案・要望(10月9日)

鈴木知事が2016年伊勢志摩サミットに向けて外務省に対し、提案・要望を行いました

  10月9日(金)、鈴木知事が、2016年伊勢志摩サミットに向けて、外務省に対し、各国首脳による記念植樹などの提案・要望を行いました。

 

1 実施日時

  平成27年10月9日(金)16時00分〜16時15分

2 提案・要望先

  齋木 昭隆 外務省事務次官(外務省事務次官室)

3 提案・要望者

  鈴木 英敬 三重県知事 

4 県からの要望等

  鈴木知事から、齋木事務次官に「各国首脳による記念植樹」の提案、「配偶者プログラム」の提案、「県産食材等、県産品及び伝統工芸品の活用」の要望を行いました。

5 2016年伊勢志摩サミットに向けて外務省に対し行った提案・要望資料

外務省への提出物

提案・要望ポンチ絵

県産食材等、県産品・伝統工芸品の活用に係る要望書

市町推薦食材リスト

みえフードイノベーション食材カタログ

みえセレクションの食材リスト

県産加工食品推薦品リスト

日本酒推薦リスト

三重県産材(説明資料)

三重県産木材を使用した製品カタログ

パンフレット「三重の伝統工芸品」

三重テラスでの伝統工芸品活用例

花き花木推薦リスト

※ 本ページの内容については、平成28年1月15日に更新しました(外務省への提出物ファイルについては、ポンチ絵と要望書のみ掲載しました)。

※ 食材等については、今後も伊勢志摩サミットを契機としたPRを行うことで、需要拡大及び販売促進につなげていきたいと考えております。

 

連絡先/雇用経済部 サミット開催支援課

担当者:岩本、関

電話番号:059-253-5493

E-mail:summitk@pref.mie.jp

 

ページのトップへ戻る