現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 雇用・仕事さがし >
  4. おしごと広場みえ(若者の就労支援) >
  5. その他情報 >
  6.  公正な採用選考と人事管理に改めて点検を
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 雇用対策課  >
  4.  若者・女性雇用班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

おしごと三重

公正な採用選考と人事管理に改めて点検を

本籍・家族(職業、続柄、学歴、収入、資産等)・宗教・思想等について、面接時に質問したり、人事管理のためとして社用紙への記入・提出を求めたりしていませんか。これらのことは、基本的人権を侵害するものであり、企業の責任が厳しく問われます。

改めて、採用選考のあり方や人事管理に使用する社用紙等の点検をお願いします。

 三重労働局、各ハローワークでは、本人の適性・能力に基づく公正な採用選考が図られるよう、また、基本的人権を尊重した人事管理を行っていただくよう、様々な機会を通して事業主の皆様に対して啓発を行ってきたところです。

しかしながら、依然として採用選考の過程における就職差別につながるおそれのある不適切な質問や本籍等の項目がある社用紙の使用など不適切な事象が見受けられるところです。

各企業におかれましては、下記に御留意の上、改めて自社の採用選考及び人事管理のあり方について、使用する社用紙の項目などを含めて点検いただくようお願いします。

採用選考にあたっては、次の2点を基本的な考え方として実施することが大切です。

  1. 「人を人としてみる」人間尊重の精神、すなわち、応募者の基本的人権を尊重する。
  2. 応募者の適性・能力のみを基準として行う。

選考基準・選考方法のチェックポイント

  1. 職務遂行能力を条件とした公正な基準ができていますか。
  2. 公正に評価する方法がとられていますか。
  3. 応募者の基本的人権を尊重する体制がとられていますか。
  4. 応募者の適性や長所を見出すための配慮がなされていますか。
  5. 合理的・客観的に必要性のない健康診断を実施していませんか。

採用(内定)及び入社後のチェックポイント

  1. 戸籍謄(抄)本、住民票等の提出を画一的に義務づけていませんか。
  2. 雇用管理のためとして提出を求める書類に、本籍地番、家族の職業、宗教など必要のない項目がありませんか。
  3. 労働者名簿に「本籍」の欄がありませんか。

問い合わせ先

三重労働局職業安定部職業対策課

電話:059-226-2306

又は、最寄りのハローワーク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 雇用対策課 若者・女性雇用班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2465 
ファクス番号:059-224-2455 
メールアドレス:koyou@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000047894