現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 雇用・仕事さがし >
  4. 職業訓練・技能検定 >
  5. 職業能力開発 >
  6.  第8次三重県職業能力開発計画
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 雇用対策課  >
  4.  若者・女性雇用班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

おしごと三重

第8次三重県職業能力開発計画

三重県職業能力開発計画とは

三重県職業能力開発計画とは、三重県内において行われる職業能力の開発に関する基本となるべき計画です。
職業能力開発促進法第7条の規定により、国が策定する「職業能力開発基本計画」に基づき、知事が策定しました。
なお、計画の対象期間は、平成18年度から平成22年度までの5年間です。

第8次三重県職業能力開発計画の概要

(1) 計画のねらい

働く意欲のある人が職業能力開発に自発的に取り組み、就労環境の整備された職場でいきいきと働くことができる支援を目指して策定します。

(2) 基本的施策

  1. 若年者の職業的自立支援
    若年無業者や不安定な職に就いている若年者に対する職業能力開発の支援を行うとともに、小中学生時代から職業意識の醸成に努めます。
  2. 個人の意欲と能力を活かす職業能力開発の推進
    障害者、母子家庭の母等、高年齢者、女性に対して職業訓練の機会を提供します。
  3. 企業の成長につながる人材育成の支援
    事業主が行う職業能力開発の取組への支援や、労働者の自己啓発を促進するとともに、企業ニーズに対応した人材を育成し、企業の活力を支える人材育成を推進します。
  4. ものづくり意識の啓発と技能継承
    産業を支える技術・技能を発展させていくために、これらを継承するしくみを整備し、人材育成に努めます。また、技能の重要性の理解を広め技能者が尊重される社会の形成を推進します。
  5. 地域の実情に応じた職業能力開発の推進
    県内の雇用失業情勢は改善しているものの、地域によっては依然として厳しい状況にあり、地域の実情に応じた施策を展開します。
  6. 職業能力開発推進体制の整備・充実
    県立津高等技術学校において、県内の社会・経済情勢の変化や企業のニーズを踏まえた職業能力開発を行います。また、民間教育訓練機関と連携し、社会全体としての職業能力開発を推進します。
Adobe Readerのダウンロードページ三重県ホームページでは一部関連資料等をPDF形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 雇用対策課 若者・女性雇用班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2465 
ファクス番号:059-224-2455 
メールアドレス:koyou@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000047905