現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 知事のページ >
  4. 知事の1週間 >
  5. 令和3年度 >
  6.  1週間の動き(3年4月)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 秘書課  >
  4.  秘書班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

知事のページ

1週間の動き(3年4月)

これまでの活動報告           

 

令和3年3月29日(月曜日)~令和3年4月4日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

3月29日
(月曜日)

11時15分 緊急消防援助隊三重県大隊等の応援出動における食料等の供給に関する協定締結式
協定締結式の写真
  13時45分 地方創生テレワーク推進検討会議
  15時30分 ぶら下がり会見
ぶら下がり会見の写真
3月30日
(火曜日)
14時30分 ジャパンマテリアル株式会社から新型コロナ医療従事者への応援品贈呈式
応援品贈呈式の写真
  15時30分 ぶら下がり会見
ぶら下がり会見の写真
  17時30分 全国知事会と河野大臣との意見交換
全国知事会の写真
3月31日
(水曜日)
10時00分 県議会定例会(議案上程・採決)
 
  14時00分 令和2年度退職者辞令交付式
退職者辞令交付式の写真
  17時15分 稲垣副知事退任セレモニー
退任セレモニーの写真
4月1日
(木曜日)
9時15分 令和3年度新規採用者辞令交付式
新採辞令交付式の写真
  10時10分 令和3年度新規採用者辞令交付式
  10時40分 職員へのあいさつ
職員へのあいさつの写真
  11時15分 デジタル社会推進局キックオフ
デジタル社会推進局キックオフの写真

1日、三重県版デジタル庁(デジタル社会推進局)が産声を上げました!
民間企業や国、市からも含め総勢50名。多様な人材が集まり、県庁の中でベンチャー企業が誕生した、そんな感じです。
最初は相当な苦労があると思いますが、その分やりがいもあり、達成感も大きいと思います。全国に先駆けたDX先進県となるべく、一人一人が創業者になったつもりで取り組んでほしいと期待しています。
キャッチフレーズは「あったかいDX」!県民の皆さんに、DXっていいな!楽しいな!幸せを感じた!と感じていただけるよう、公募で選ばれた最高デジタル責任者の田中CDOとともに、大いに期待しています!
 
  12時20分 臨時ぶら下がり会見
臨時ぶら下がり会見の写真
  13時00分 経営会議
部長級会議の写真
  13時05分 政策会議
  13時10分 三重とこわか国体・三重とこわか大会開催推進本部
  15時30分 スポーツガーデンMie Spo Inn新名称披露式典(鈴鹿市)
宿泊施設新名称披露式典の写真
4月2日
(金曜日)
9時00分 新規採用職員入庁時研修(津市)
新採研修の写真
  10時00分 令和3年度三重県立看護大学看護学部及び大学院看護学研究科入学式(津市)
県立看護大学入学式の写真
  14時00分 ANAグループからの受入職員と知事との対談
ANA職員との対談の写真
  15時30分 ぶら下がり会見
ぶら下がり会見の写真
4月3日
(土曜日)
   
4月4日
(日曜日)
8時40分 全国知事会 新型コロナウイルス緊急対策本部
 

令和3年4月5日(月曜日)~令和3年4月11日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

4月5日
(月曜日)

9時00分 新規採用職員入庁時研修(津市)
  10時00分 新型コロナウイルス感染症対策本部本部員会議
  10時20分 県民への呼びかけ
  11時35分 面談(全日本ジュニア水球競技選手権大会男子三重県選抜)
  15時30分 ぶら下がり会見
  16時30分 面談(全国高等学校空手道選抜大会優勝者)
4月6日
(火曜日)
9時00分 春の全国交通安全運動出発式
  9時50分 新規採用職員入庁時研修(津市)
  14時10分 全国知事会 地方創生臨時交付金に係る要請活動(東京都)
  17時00分 全国知事会 地方創生臨時交付金に係る要請活動(東京都)
  17時30分 全国知事会 地方創生臨時交付金に係る要請活動(東京都)
4月7日
(水曜日)
9時20分 東京2020オリンピック聖火リレー出発式(四日市市)
  14時30分 東京2020オリンピック聖火リレーミニセレブレーション(津市)
  15時45分 東京2020オリンピック聖火リレー津区間最終ランナー出迎え
  19時26分 東京2020オリンピック聖火リレーセレブレーション(伊勢市)
4月8日
(木曜日)
9時20分 東京2020オリンピック聖火リレー出発式(伊賀市)
  13時39分 東京2020オリンピック聖火リレーミニセレブレーション(松阪市)
  15時30分 ぶら下がり会見
  19時16分 東京2020オリンピック聖火リレーセレブレーション(熊野市)

三重県での聖火リレー、184人のランナーにより、無事故で「希望の光」をつなげることができました。様々な制約の中ではありましたが、関係した全ての人の力が結集し、素晴らしいものとなりました。このコロナ禍で不安や孤立を感じる場面が多かった中、間違いなく、人々に感動と勇気を与えてくれ、実施できてよかったと感じています。
それぞれの思いたっぷりに走ってくれたランナー、感染症対策や交通規制にご協力をいただきながら応援をしていただいた県民の皆様、地元で創意工夫してご協力いただいた市町、警察、消防、ボランティアの皆様、様々なプログラムに参加してくれた方々、サポートランナーで走ってくれた子供たち、スポンサーの皆様、組織委員会、実行委員会など、全ての皆様に心から感謝申し上げたいと思います。
家族への感謝、アスリートへの応援の気持ち、障がいを知ってほしい、将来の五輪出場、お世話になった人への感謝、ふるさとへの思い、LGBTへの理解を願うトランスジェンダーの方、ランナーの熱い思いがほとばしりました。
リレーを止めなければならないほどの密集はありませんでしたが、一部混雑も見られましたので、県民の皆様にご協力いただき、現場レベルで対応しました。ランナーとして走ってくださった、浅尾美和さんやチャンカワイさんもおっしゃってくださっていましたが、観覧にこられた県民の皆様は、マナーを守り、マスクを着用しながら大声を出さない「静かな応援」でランナーにエールを送ってくださいました。
熊野古道、伊勢神宮、鈴鹿サーキット、四日市の環境の取組、伊賀忍者、赤目四十八滝など、三重県の多様な魅力も発信できました。
そして、2日間にわたり、本当に晴天で穏やかな天気に恵まれたことも、喜びを大きくしてくれました。
あと40都道府県で行われますが、無事に「希望の光」が、7月23日の新国立競技場までつながることを願っています。
改めまして、ご協力いただいた全ての皆様に心から感謝申し上げます。
4月9日
(金曜日)
10時30分 知事定例記者会見
  14時00分 障がい者雇用推進に係る企業訪問(四日市市)
  14時40分 障がい者雇用推進に係る企業訪問(四日市市)
4月10日
(土曜日)
15時00分 ひきこもり支援フォーラム
4月11日
(日曜日)
   

 

令和3年4月12日(月曜日)~令和3年4月18日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

4月12日
(月曜日)

10時45分 面談(全日本ボウリング選手権大会出場女子 三重県チーム)

 
  13時30分 全国知事会 新型コロナウイルス感染症緊急対策本部

 
  15時30分 ぶら下がり会見
  16時30分 三重県歯科医師会による無料歯科健康診査実施の報告

 
4月13日
(火曜日)
13時30分 将来世代応援知事同盟サミットinひろしま(広島市)

 
4月14日
(水曜日)
10時30分 臨時ぶら下がり会見
  13時00分 県民功労者表彰式

 
  15時30分 ぶら下がり会見

 
  16時10分 文部科学大臣表彰創意工夫功労者賞表彰状等伝達式

 
  20時00分 豚熱・アフリカ豚熱対策本部本部員会議

 
  20時15分 県民への呼びかけ

遺伝子検査の結果、津市の養豚農場において豚熱の発生が確認されたことを受け、14日夜、対策本部員会議を開催し、職員に対し、全庁を挙げて迅速かつ的確に防疫措置を講ずることを決定・確認しました。

対応にあたっては、昨年の発生事例における経験や教訓をふまえ、既に自衛隊や津市に加え、JAや建設業協会など民間事業者の協力も得ながら、万全の体制構築に向けて準備を進めているところであり、県職員や自衛隊、民間業者含め延べ約5千人の体制で、4月24日の殺処分終了、4月30日の防疫措置終了に向けて、迅速に対応してまいります。

また、新型コロナウイルス感染症の拡大が懸念される状況にありますので、作業に従事する職員や関係機関の皆様に対しては、感染症対策を徹底しながら防疫措置にあたるよう具体的な手法を示し対応していきます。
県民の皆様、とりわけ発生農場付近の皆様には、防疫措置の実施に伴い、通行規制等ご迷惑やご不便をお掛けしますが、これ以上の感染拡大を防止するための措置であることをご理解いただき、ご協力いただきますようお願いします。また、防疫措置や感染拡大防止対策に支障がありますので、発生農場には絶対に近づかないようお願いします。

改めてのお願いになりますが、豚やいのししを飼育しているすべての皆様におかれましては、感染拡大防止の観点から、飼養衛生管理基準の遵守徹底に一層努めていただきますようお願いします。
もし、飼養している豚等に異常が認められた場合、家畜保健衛生所は、24時間連絡を受け付ける体制を取っていますので、直ちに最寄りの家畜保健衛生所へ通報いただきますようお願いします。

なお、豚熱は、豚といのししの病気であり人に感染することはありません。感染した豚の肉が市場に出回ることはありませんし、仮に感染した豚の肉を摂取しても、人体には影響はありません。
県民の皆様におかれましては、国や県が提供する正しい情報に基づき、冷静に対応していただきますよう、重ねてお願いいたします。


 
4月15日
(木曜日)
10時00分 県職員殺処分班激励(津市)

 
  15時30分 ぶら下がり会見

 
  18時00分 Pearls(パールズ)キックオフ2021新体制発表会




三重県を拠点に活動する、女子ラグビーチーム「Pearls(パールズ)」の今シーズンキックオフに参加しました。6年前のチーム創設以来の目標は、三重とこわか国体での優勝。「初志貫徹」でぜひ実現して欲しいと思います。また、日本代表を7人輩出する実力チームですから、今年は、国体、太陽生命セブンスシリーズ、日本選手権の、前人未到の「三冠」を目指して頑張っています。
みなさん、応援よろしくお願い致します!。
4月16日
(金曜日)
9時40分 政策会議
  9時45分 脱炭素社会推進本部会議
  10時45分 面談(東京オリンピック競泳出場内定者)
  13時00分 春の政策協議
  15時30分 ぶら下がり会見


19日(月)にコロナ対策本部員会議を開催し、三重県独自の「緊急警戒宣言」を発出する予定であることを発表しました。
県内の新規感染者数は、16日も36名となるなど増加傾向が続く中、重症者数が11 名となり、前日から4名も増加しました。重症者用病床の占有率は2月18日以来57日ぶりに政府指標におけるステージⅢに相当する20%を超えており、重症者が急増しています。また、感染力が強く、重症化しやすいと指摘のある変異株による感染も急増しています。
重症化は県民の皆様の命に直接かかわることであり、また、重症者の増加は、対応する医療従事者がより多く必要となるなど医療機関への負担が大きく、比較的症状の軽い方の治療や通常の医療体制にも影響が及びかねません。
こうした危機的状況の中、県民の皆様の命を守り、医療提供体制をしっかりと維持するためには、これ以上の感染拡大を防ぐ必要があることから、19日に本部員会議を開催し、「三重県緊急警戒宣言」を発出します。

宣言においては、
・県外が感染経路と考えられる事例が多数
・近隣県における感染状況の悪化
・企業の寮や勤務後の懇親会なども含め、事業所に関するクラスターが複数発生
・外国人住民の方の感染が多数発生

といった直近の感染傾向をふまえた協力要請を行う予定です。県としても、病床や宿泊療養施設のさらなる確保や重症者の受け入れ体制の一層の強化、安心して飲食店等を利用いただけるよう感染防止対策に関する見回りの実施や認証制度の創設などの取組を進めていきます。
病床の状況をはじめ、現在の感染状況は非常に厳しいものとなっています。県民の皆様にさらに厳しいお願いをさせていただくこととなり大変心苦しい思いですが、県としても対策を早急に講じてまいりますので、基本的な感染防止対策 を徹底いただきながら、一緒に感染防止対策を進めていただくようお願いいたします。
4月17日
(土曜日)
13時00分 県民の日記念講演
  19時00分 豚熱に係る自衛隊災害派遣撤収式

 
4月18日
(日曜日)
   








 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 秘書課 秘書班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2013/2014/2498 
ファクス番号:059-224-3130 
メールアドレス:hisho@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000249555