現在位置:
  1. トップページ >
  2.  お知らせ・イベント>
  3.  台所からの排水が川を汚していませんか!
担当所属:
  1. 環境生活部  >
  2. 大気・水環境課  >
  3.  生活排水・水道班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

台所からの排水が川を汚していませんか!


台所からの排水をきちんと処理していますか?

  台所からの排水がどのように処理されているかご存じですか?
 ご自宅が水洗トイレでも単独処理浄化槽(トイレの排水のみ処理する浄化槽)の場合は、台所やお風呂の水は処理されずにそのまま水路や川に流れていきます。(くみ取り式トイレも同様です。)
 伊勢湾に流入する汚れの約半分が家庭の生活排水に起因するものといわれています。
 合併処理浄化槽(トイレと一緒に台所やお風呂の排水も処理する設備)に転換することで放流される水の汚れ(BOD量)は1/8になります。
 多くの市町では合併処理浄化槽の転換補助制度があります。川や海の環境を守るために単独処理浄化槽や、くみ取り式トイレから合併処理浄化槽への転換をご検討ください。
 また、浄化槽は適正な維持管理が大切です。浄化槽を正しく使い、排水はきれいにしてから川や海に戻しましょう。

適正な維持管理をお願いします

・保守点検

 浄化槽の機能を良好な状態で維持できるように、汚泥(微生物)の管理や機器の点検、調整等を行います(家庭用では年3~4回)。浄化槽保守点検業の登録業者にお問い合わせください。

・清掃

 浄化槽の機能を十分に発揮させるため、槽内にたまった汚泥等の引出し及び機器類の洗浄等を行う作業です(年に1回、全ばっ気方式は、おおむね6ヶ月に1回以上)。 市町長の許可を受けた浄化槽清掃業者に委託してください。

・法定検査

 保守点検、清掃が適正に実施され、浄化槽の機能が正常に維持されているかを総合的に判断するための検査です。 浄化槽法では年に1回受けることが義務付けられています。必ず受検してください。
 法定検査は、県が指定した検査機関が実施します。
【法定検査の申込先】一般財団法人三重県水質検査センター
 HP:http://www.mieken-suisitukensasenter.jp
 電話:059-213-0707(平日9:00~17:00。時間外は自動応答となります。)

お知らせ・イベント
簡易検索

相談窓口

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 大気・水環境課 生活排水・水道班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-3145 
ファクス番号:059-229-1016 
メールアドレス:mkankyo@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000244314