現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 学校教育 >
  4. 小中学校教育 >
  5. 小中学校教育(その他) >
  6. 科学の甲子園ジュニア三重県大会 >
  7.  第2回科学の甲子園ジュニア三重県予選大会を開催しました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 小中学校教育課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

第2回科学の甲子園ジュニア三重県予選大会を開催しました

 県教育委員会では、8月30日(土)に、県内の中学校(国立、私立を含む。)22校41チーム(118名)が参加した標記大会を開催しました。成績は以下のとおりで、優勝の三重大学教育学部附属中学校Cチーム、準優勝の暁中学校Aチームは合同チームを編成し、12月5日(金)~7日(日)に、BumB(ブンブ)東京スポーツ館(江東区)で開催される「第2回科学の甲子園ジュニア全国大会」(主催:(独)科学技術振興機構、後援:文部科学省等)に三重県代表として出場します。

1 大会結果
 <総合成績> 優勝 三重大学教育学部附属中学校Cチーム
        準優勝 暁中学校Aチーム
        第3位 高田中学校Bチーム

 <筆記競技> 優勝  暁中学校Aチーム
        準優勝 三重大学教育学部附属中学校Dチーム
        第3位 三重大学教育学部附属中学校Cチーム

 <実技競技> 優勝  三重大学教育学部附属中学校Cチーム
        準優勝 暁中学校Aチーム、三重中学校Cチーム

 <審査員特別賞> 
        アッピン賞 三重大学教育学部附属中学校Cチーム
        ※科学に関心のある女子の積極的な参加に期待を込め、1チームに2名以上の女子を含ん
         だチームのうち、最も成績の高かったチーム

        みえびぃ賞 伊勢市立小俣中学校Aチーム
              日生学園附属中学校Bチーム
        ※審査員の印象に残ったチーム(1チーム1人で参加し最後まで健闘したチーム)
  ※総合成績は、筆記競技(50点×4問)及び実技競技(200点)の合計得点(400点満点)で決
   定。

2 参加校 22校41チーム(中学1・2年生対象、1チーム3名)
  参加人数118名(男子84名、女子34名)
   四日市市立内部中学校  四日市市立三重平中学校   四日市市立港中学校
   亀山市立中部中学校   津市立久居東中学校     津市立南郊中学校
   松阪市立飯高西中学校  伊勢市立倉田山中学校    伊勢市立小俣中学校
   伊勢市立五十鈴中学校  伊勢市立厚生中学校     尾鷲市立尾鷲中学校
   伊賀市立阿山中学校   名張市立桔梗が丘中学校
   熊野市立木本中学校   熊野市立有馬中学校
   学校法人暁中学校    学校法人梅村学園三重中学校 学校法人高田中学校
   学校法人皇學館中学校  学校法人日生学園附属中学校
   三重大学教育学部附属中学校
   (参考)昨年度の参加状況:7校11チーム、参加人数33名

3 大会概要
 ○目的:・ 中学生が、理科・数学等における複数分野の競技に協働して取り組むことを通じて、科学の
      楽しさ、面白さを知り、科学と実生活・実社会との関連に気付き、科学を学ぶことの意義を実
      感できる場を提供する。
     ・ 科学好きの人材の裾野を広げるとともに、未知の分野に挑戦する探究心や創造性に優れた人
      材を育成する。
 〇主催:三重県教育委員会 後援:三重県中学校理科教育研究会
 ○日時:平成26年8月30日(土)10時~16時(於:三重県総合教育センター)
 ○実施状況:本大会には、台風11号の影響で延期になったにも関わらず、多くの参加者があり、上位入
       賞者からは、「一生懸命がんばった結果、素晴らしい成績がとれたことを誇りに思う。」と
       いった声も聞かれ、盛況のもと大会を終えることができました。

4 競技概要
   チームメンバーで役割分担や相談をしながら、理数分野の諸課題に取り組む。
  単なる知識量だけでなく、チームワークやコミュニケーション能力、問題文中のヒントをどう生かして
  課題解決につなげられるかといった論理的思考力や活用力、ものづくり能力など、チームとしての総合
  力が問われる。
   筆記競技(70分)、実技競技(110分)

5 その他
   本大会の機会を生かし、三重県総合博物館(MieMu)や、平成28年8月に本県で開催される「第10
  回国際地学オリンピック日本大会」を紹介し、観覧や参加を働きかけました。

6 今後の取組
   県教育委員会としては、全国大会に向けて、三重県代表チームメンバー(6名)のモチベーション向
  上や連携強化のため、以下の支援をしてまいります。
  全国大会を意識したレベルの高い課題に挑戦する、研修の実施・高校版「科学の甲子園」全国大会の三
  重県予選大会(11月1日実施「平成26年度三重県高等学校科学オリンピック大会」)の視察(一部
  オープン参加)を予定しています。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 教育委員会事務局 小中学校教育課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁7階)
電話番号:059-224-2963 
ファクス番号:059-224-3023 
メールアドレス:gakokyo@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000106066