現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. お知らせ情報 >
  4. 職員採用 >
  5. 非常勤職員採用 >
  6.  環境生活部廃棄物・リサイクル課 会計年度任用職員(環境技術指導員)を募集します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 廃棄物・リサイクル課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

環境生活部廃棄物・リサイクル課 会計年度任用職員(環境技術指導員)を募集します

 環境生活部廃棄物対策局廃棄物・リサイクル課では、令和2年4月1日付けで任用を予定する会計年度任用職員(環境技術指導員)を下記のとおり募集します。
 任用期間、採用条件など詳しくは、公共職業安定所(ハローワーク)の求人情報でご確認いただいたうえで、下記によりご応募ください。
 なお、環境生活部では、他の会計年度任用職員の募集も行っており、併願も可能となっています。


                        記

1 募集人数 9名(地域機関7名、三重県庁2名)

2 職務内容
地域機関 7名
三重県の産業廃棄物の3R及び適正処理の推進に資する取組のうち、以下を職務とする。
(1)排出事業者責任の徹底にかかる取組の促進
 ・電子マニフェストシステム※1及び優良認定処理業者の活用促進に関すること
 (事業者訪問※2による普及啓発、助言、システム操作支援等)
 ・排出事業者の産業廃棄物の適正処理推進に関すること
 (事業者訪問や立入等による確認、啓発、助言等)
 ・電子マニフェストシステム操作研修会に関すること
(2)産業廃棄物の適正処理及び3Rの推進に関すること
 ・多量排出事業者の産業廃棄物処理計画等に関すること
 ・産業廃棄物管理票交付等状況報告書に関すること
 ・排出事業者の産業廃棄物発生抑制、減量化及び再生利用に関すること
 (事業者訪問による技術や設備の導入事例等に関する情報収集、情報提供等)
 ・その他、産業廃棄物に関すること
(3)その他
 ・パソコンを用いた、業務計画書、業務報告書及び普及啓発にかかる資料等の作成
 ・配属された所属の業務支援(電話の取継ぎや書類作成補助等)

三重県庁 2名
三重県の産業廃棄物の3R及び適正処理の推進に資する取組のうち、以下を職務とする。
(1)廃棄物処理法に基づく多量排出事業者の産業廃棄物処理計画書等に関すること
 ・産業廃棄物処理計画書等にかかる事務に関すること。
 (受理、確認、事業者との連絡や訪問、情報整理、未提出者への催促等)
 ・産業廃棄物処理計画書等にかかる多量排出事業者への指導、助言に関すること。
 ・多量排出事業者の産業廃棄物発生抑制、減量化及び再生利用に関すること
 (事業者訪問による技術や設備の導入事例等に関する情報収集、情報提供及び助言等)
 ・産業廃棄物管理票交付等状況報告書に関すること
(2)排出事業者責任の徹底にかかる取組の促進
 ・電子マニフェスト及び優良認定処理業者の活用促進に関すること
 (事業者訪問による普及啓発、助言、システム操作支援等)
 ・電子マニフェスト操作研修会に関すること
 ・3R・適正処理セミナーに関すること
(3)その他
 ・パソコン等を用いた、業務に必要な資料等の作成
 ・配属された所属の業務支援(電話の取継ぎや書類作成補助等)

※1電子マニフェストシステムとは、排出事業者が産業廃棄物の処理を他人に委託する場合に、廃棄物処理の過程を紙マニフェストより確実に把握するため、IT技術を活用し産業廃棄物管理票を交付するシステムです。
※2南勢志摩地域活性化局採用者の管轄区域は、南勢志摩地域活性化局、紀北地域活性化局、紀南地域活性化局の管轄区域となります。

3 勤務条件等
 ・任用期間 令和2年4月1日(水)から令和3年3月31日(水)
       (任用期間以降も継続して任用する場合があります。)
       ※ただし、採用の日から起算して、1月間(実際に勤務した日数が15日に満たない場合は、
        その日数が15日に達するまで)は条件付採用とし、条件付採用期間の終了前に、
        知事が別段の措置をしない限り、その期間が終了した日の翌日において会計年度任用職員の
        任用は正式のものとなる。
 ・勤務日数 月16日勤務(1日は8時30分から17時15分までの7時間45分)
 ・報酬等  150,720~168,960円/月
       通勤手当別途(上限3,090円/日)
       ※地域手当相当の報酬を含んだ額。日額9,420円~10,560円から月額換算した値。
       ※会計年度任用職員制度施行前に一般職非常勤職員又は特別職非常勤職員として任用され、
        同一業務を行っていた者の令和2年度の日額は10,820円とする。
 ・期末手当 任用期間が6か月以上で、1週間当たりの平均勤務時間が15時間30分以上の者に、
       年2回、在職期間等を考慮の上、報酬等月額の2.6月分を上限として支給。
       支払日は6月30日と12月10日(ただし、この日が休日に当たる場合はその前日。)。
 ・勤務場所 桑名地域防災総合事務所(桑名市中央町5-71)
       四日市地域防災総合事務所(四日市市新正4-21−5)
       鈴鹿地域防災総合事務所(鈴鹿市西条5-117)
       津地域防災総合事務所(津市桜橋3-446−34)
       松阪地域防災総合事務所(松阪市高町138)
       伊賀地域防災総合事務所(伊賀市四十九町2802)
       南勢志摩地域活性化局(伊勢市勢田町628-2)
       環境生活部廃棄物対策局廃棄物・リサイクル課(津市広明町13番地)

   ※詳細は、関連資料「環境技術指導員の募集について」を参照してください。

4 募集期間 令和2年2月7日(金)まで
       受付時間は平日8時30分から17時15分
 
5 応募方法 履歴書、履歴書に基づく資格の証明書等、レポート、ハローワーク紹介状を上記期限までに下記
       申込先へ持参又は郵送してください。郵送の場合は令和2年2月7日(金)17時15分必着。

6 選考方法 応募者の中から書面での選考を行ったうえで面接を実施します。

7 面接日時 令和2年2月19日(水)または令和2年2月21日(金)のいずれかの日
       (面接会場、時間等は、書面選考の合格者に連絡いたします。)

8 選考結果 選考後、本人に連絡します。
       また、不採用の方には、履歴書及び資格証明等を速やかにお返しします。

9 申込先  〒514-8570 三重県津市広明町13番地(三重県庁8階)
       三重県環境生活部廃棄物対策局廃棄物・リサイクル課

関連資料

adobe readerのダウンロードページ(新しいウインドウで開きます) 三重県ホームページでは一部関連資料等をpdf形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちら(新しいウインドウで開きます)。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 廃棄物対策局 廃棄物・リサイクル課 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-3310 
ファクス番号:059-222-8136 
メールアドレス:haikik@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000210895