現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 廃棄物とリサイクル >
  4. 資源循環・3R >
  5.  みえスマートアクション宣言事業所の取組紹介
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 廃棄物・リサイクル課  >
  4.  廃棄物政策班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

みえスマートアクション宣言事業所の取組紹介

 三重県では、令和2年10月30日から資源のスマートな利用を宣言し、新しく自主的な取組を実施する事業所を「みえスマートアクション宣言事業所」として登録する制度を開始しています。
 ここでは、みえスマートアクション宣言事業所による資源のスマートな利用の事例を紹介します。


※1 「資源のスマートな利用」とは、製品の生産、流通、販売、廃棄等に至るライフサイクル
各段階で、環境負荷低減を図りつつ、資源循環を推進する取組のことです。


(参考)みえスマートアクション宣言事業所登録制度について(応募もコチラから)
みえスマートアクション宣言事業所登録制度ロゴマーク
 

1 三岐通運株式会社(いなべ市)

○令和3(2021)年3月にみえスマートアクション宣言事業所に登録。

<資源のスマートな利用に係る取組内容>
・マイバッグ・マイボトル等の利用
・分別回収ボックスの適正配置等によりごみの分別を徹底
・トラック運転員からの廃棄物回収(マイバッグ・マイボトルを活用し、ごみを減らしつつ、運行中に発生したごみは持ち帰り、分別回収ボックスで分別回収を行う。)
・不法投棄撲滅に向けた取組(不法投棄監視中のステッカーの貼り付け車両を拡充し、相互啓発を行い、道路の環境美化に貢献する。)

<その他>
・上記取組のほか、地域清掃を定期的に実施
・三岐通運株式会社によるみえスマートアクション宣言事業所登録をきっかけに、複数の運送業者がみえスマートアクション宣言事業所として登録されている。 

○マイバッグ               ○マイボトル

マイバッグ マイボトル

○分別回収ボックス            ○地域清掃活動
分別回収ボックス 地域清掃活動



※三重県では、日本財団が推進する海洋ごみ対策事業「海と日本プロジェクトCHANGE FOR THE BLUE」と連携し、みえスマートアクション宣言事業所登録制度の取組拡大を図っています。

海と日本プロジェクトロゴマーク

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 廃棄物対策局 廃棄物・リサイクル課 廃棄物政策班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-3310 
ファクス番号:059-222-8136 
メールアドレス:haikik@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000254339