現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. お知らせ情報 >
  4. 企画提案コンペ等情報(公告・結果) >
  5.  障がい者のディーセント・ワーク推進事業(ICTを活用した働き方)業務委託にかかる企画提案コンペを実施します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 雇用対策課  >
  4.  障がい者雇用班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和02年05月28日

障がい者のディーセント・ワーク推進事業(ICTを活用した働き方)業務委託にかかる企画提案コンペを実施します

1 目的
 現代社会において、ICTの進展により、これらを活用することで、これまで就労が困難と考えられてい
た障がいの程度の重い方にも活躍の場を広げることが可能となっています。
 このように、障がい者が希望や能力、適性を活かして働き、障がい者とともに働くことが当たり前の社会
を実現するため、今ある働き方に障がい者が合わせるだけではなく、就労を希望する障がい者が、希望や特
性、体力等に応じて、自らに適した働き方を選択し、安定的に働き続けることができる環境の整備が必要で
す。
 そこで、本事業は、ステップアップカフェをフィールドとして、分身ロボットを活用したテレワークによ
る新しい働き方のモデルを構築し、県内企業や関係機関に発信することで、障がい者の雇用機会の創出に繋
げることを目的とします。
 ついては、当該業務を委託すべき事業者を選定するために、企画提案コンペを実施します。
2 委託業務名
 障がい者のディーセント・ワーク推進事業(ICTを活用した働き方)業務委託
3 委託期間
 契約の日から令和3年3月12日(金)まで
4 業務内容(詳細は、下段関連資料「仕様書」をご覧ください。)
(1) 分身ロボットを活用した障がい者のテレワーク就労体験実施
  ア 就労体験者
    就労継続支援事業所等福祉事業所などを利用している重度障がい者などを3名程度、就労体験に結
    び付けること。また、三重県教育委員会特別支援教育課と連携し、県内の特別支援学校に通う生徒
    も対象とする。
  イ 就労体験回数
    上記アの全体で40回以上実施すること。ただし、1回あたり2時間程度とする。
  ウ 操作研修及び接客方法の教育
    就労体験を実施する前に上記アに対し、分身ロボットを操作するための研修を実施すること。
    また、「ステップアップカフェ だいだい食堂」の運営事業者と、どのような業務に関して就労体
    験を行うかを協議したうえで、その接客方法など上記アに対して指導すること。
  エ 就労体験中の支援
    就労体験中は上記アから就労体験にかかる相談があった場合や運営事業者からの要望に応えられる
    ように、オンラインサポート等による支援を行うこと。
  オ 就労体験料の支払い
    就労体験に参加した上記アに対して、体験手当を支給することとし、その事務を行うこと。
    ただし、金額については、三重県が実施する障がい者委託訓練手当に準じて支給することとし、1
    回あたり4,030円とすること。支給にあたっては迅速に事務処理を行い、体験月の翌月に支給する
    ることする。  
    なお、特別支援学校の生徒については、学習活動上の一環として体験するため、不支給とする。
(2)分身ロボット・テレワークの働き方マニュアル作成及び県内企業等への発信
  ア 分身ロボット・テレワークマニュアルの作成
    マニュアルに掲載する内容には「就労体験の事前準備」「就労体験中の支援」「課題・成果」につ
    いては必須項目とし、分量はA4版で6頁程度とする。
  イ 分身ロボットを活用したテレワークの実践を通じて、蓄積したノウハウをマニュアルとして取りま
    とめ、新しい働き方のモデルを県内企業等へ広く周知する。
5 その他
 契約書及び本仕様書に定めのない事項や細部の業務内容については、県と協議して実施するものとします。
6 契約上限額
 1,903,000円(消費税及び地方消費税を含む。)
7 参加条件
 次に掲げる要件をすべて満たした者とします。
(1)当該企画提案コンペに係る契約を締結する能力を有しない者又は破産者で復権を得ない者でないこ   と。
(2)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成三年法律第七十七号)第三十二条第一項各号
  に掲げる者でないこと。
(3)三重県建設工事等資格(指名)停止措置要領により資格(指名)停止を受けている期間中である者で
  ないこと。
(4)三重県物件関係落札資格停止要綱により落札資格停止措置を受けている期間中である者又は同要綱に
  定める落札資格停止要件に該当する者でないこと。
(5)三重県税又は地方消費税を滞納している者でないこと。
8 実施スケジュール
(1)質問の受付期限 令和2年6月 3日(水)12時まで
(2)質問への回答  令和2年6月 4日(木)17時まで
(3)企画提案コンペ参加資格確認申請書兼誓約書等の提出期限 令和2年6月11日(木)15時まで 
(4)企画提案書等の提出期限 令和2年6月18日(木)17時まで
(5)プレゼンテーション実施日 令和2年6月25日(木)予定


関連資料

  • 仕様書(PDF(336KB))
  • 企画提案コンペ参加仕様書(PDF(258KB))
  • 参加資格申請確認書(PDF(132KB))
  • 委任状(PDF(65KB))
  • 契約実績証明書(PDF(92KB))
  • 参加資格申請確認書(ワード(48KB))
  • 委任状(ワード(42KB))
  • 契約実績証明書(ワード(32KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 雇用対策課 障がい者雇用班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2510 
ファクス番号:059-224-2455 
メールアドレス:koyou@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000238859