現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. お知らせ情報 >
  4. 企画提案コンペ等情報(公告・結果) >
  5.  令和4年度産業用地可能性検討調査業務委託にかかる企画提案コンペを実施します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 企業誘致推進課  >
  4.  事業環境班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和04年04月28日

令和4年度産業用地可能性検討調査業務委託にかかる企画提案コンペを実施します

次のとおり企画提案コンペを実施いたします。内容等の詳細については、関連資料をご確認ください。

1 委託業務を行う目的
 本業務は、本県の産業用地が不足すると考えられるなか、北勢・中勢・伊賀の3地域において、産業用地として開発可能性が高いと考えられるエリアを抽出・選定し、今後の産業用地整備につながる基礎資料を作成することを目的とします。

2 委託事業名
 令和4年度産業用地可能性検討調査業務
 
3 委託期間  
 契約締結日から令和5年3月17日までとする

4 業務内容  
 別添「令和4年度産業用地可能性検討調査業務 業務仕様書」のとおり

5 契約上限額
  48,251,500円(消費税及び地方消費税を含む)

6 参加条件
 次に掲げる条件をすべて満たした者とします。
(1)当該企画提案コンペに係る契約を締結する能力を有しない者又は破産者で復権を得ない者でないこと。
(2)暴力団による不当な行為の防止等に関する法律(平成三年法律第七十七号)第三十二条第一項各号に掲げる者でないこと。
(3)三重県建設工事等資格(指名)停止措置要領により資格(指名)停止を受けている期間中である者でないこと。
(4)三重県物件関係落札資格停止要綱により落札資格停止措置を受けている期間中である者又は同要綱に定める落札資格停止要件に該当する者でないこと
(5)三重県税又は地方消費税を滞納している者でないこと。
(6)以下の要件を満たす技術者を本業務に配置できること。
 ア 配置予定技術者の資格
 以下の資格を有する者とし、満足しない場合は欠格とします。
 管理技術者と担当技術者は兼任することが出来るが、照査技術者は管理技術者、担当技術者と兼任できないものとします。
 ・管理技術者:技術士[建設部門(都市及び地方計画)に限る]
 ・照査技術者:技術士[建設部門(都市及び地方計画)に限る]
 ・担当技術者については、資格を求めません。
 イ 手持ち業務量
 管理技術者については、企画提案コンペ参加資格確認申請書提出時の手持ち業務量(プロポーザル方式による本業務以外の業務で配置予定技術者として特定された未契約業務のもの含む。なお、この場合見積額を想定するものとする。)が、「三重県業務委託共通仕様書(令和3年11月制定)第1107条の8を満足する者であること。
(7)委託業務の履行について、綿密な連絡および迅速な対応ができ、要請により速やかに対処できる者であること。

7 提出を求める企画提案資料及び提出部数
(1)企画提案コンペ参加資格確認申請書(第1号様式) 1部
  ※添付書類含む。必要な場合は委任状(第2号様式)についても1部を提出すること。
(2)令和4年度産業用地可能性検討調査業務企画提案書 10部
   A4版15枚以内(両面印刷可)、様式自由、長辺側を綴じてください。
 仕様書の項目に沿って、成果物となる候補地に関する基礎資料の完成イメージを示すなど、可能な限り具体的な提案を企画書に取りまとめるとともに、業務実施スケジュール(工程表)や過去の業務実績、本業務実施体制を記載してください。
(3)配置予定技術者届出書(第3号様式) 1部
(4)見積書 10部
(5)会社パンフレット 1部
(6)決算報告書(直近2年間)1部

8 企画提案資料の提出期限及び提出先
 令和4年5月25日(水) 17時まで(提出先:三重県雇用経済部企業誘致推進課)

9 企画提案コンペの実施方法
 三重県は、本仕様書に基づき提出された企画提案資料を、別に設置する「令和4年度産業用地可能性検討調査業務企画提案コンペ選定委員会」(以下「選定委員会」という。)において審査を行い、総合的に評価して最優秀提案を選定します。なお、選定委員会において提案者によるプレゼンテーションを実施します。
(1)第1次審査(書類による適否評価)の実施
   日時 令和4年5月26日(木)
  (ただし、応募者が少ない場合は省略することがあります。)
(2)第2次審査(プレゼンテーション審査)の実施
   日時 令和4年5月31日(火)(予定)
   場所 三重県庁8階雇用経済部会議室(津市広明町13番地)(予定)
   詳細は事前に企画提案資料記載の連絡先に連絡します。
   なお、状況に応じてWeb会議での開催となる可能性があります。

10 最優秀提案の選定方法
 提出のあった企画提案書を、以下の項目により個々に優秀なものから「5・4・3・2・1」の5段階絶対評価(専門性と効果性の評価は2を乗じた値を集計に用いる)を行った結果に基づき選定します。
(1)的確性
  提案内容は、事業の趣旨を的確に理解し、具体的なものとなっているか。
(2)専門性(×2)
 産業用地開発に関する高い知見と経験・実績を有しており、各種法規制(都市計画、農業振興地域、自然公園等)や該当地域の各種土地利用情報を十分に把握したうえで、適地の検討・選定、基本計画図等の作成を行うことが出来るか。
(3)効果性(×2)
 本業務の成果物である産業用地の候補地に関する基礎資料が、市町や民間開発事業者に とって活用しやすいものとなるような工夫や配慮がなされているか。
(4)実現可能性
 検討内容、スケジュール等が具体的であり、提案内容が確実に実行できる人材・体制が整備されているか。
(5)経済合理性
 費用対効果の観点から、事業予算額は効率的であるか。また、見積額及び積算内訳・根拠は適当か。 

11 最優秀提案の選定結果
 最優秀提案が決定した後に、すべての企画提案者に対して速やかに通知します。

12 最優秀提案者に提出を求める資料の内容
(1)消費税及び地方消費税についての「納税証明書(その3 未納税額がないこと用)(有料)」(所管税務署が企画提案書提出期限の6ヶ月前まで発行したもの)の写し
(2)三重県内に本支店または営業所等を有する事業者にあっては、「納税確認書」(三重県の県税事務所が企画提案書提出期限の6ヶ月前までに発行したもの(無料))の写し
(3)過去3年の間に当該契約と規模をほぼ同じくする契約を締結し、当該契約を履行した実績の有無を示す証明書(第4号様式)
 ※(1)、(2)にあたっては、新型コロナウイルスの影響により税務署等の関係機関に納税(徴収)猶予制度を受けるために申請したことで、締切日時までに納税証明書の提出ができない場合は、申立書(第5号様式)を提出すること。

13 企画提案コンペに関する質問の受付及び回答
(1)質問の受付期限
 令和4年5月12日(木) 17時まで(必着)
(2)質問の方法
 電子メール(電話にて着信の確認を行ってください)
(3)質問に対する回答
 令和4年5月16日(月)17時までに、電子メールで回答するとともに、本企画提案コンペ公告ホームページに掲載します。


14 その他
(1)企画提案に要する費用は提案者の負担とします。
(2)提出のあった企画提案資料は返還しません。
(3)提出いただいた提案資料については「三重県情報公開条例」に基づき情報公開の対象となります。
(4) 契約にあたり、原則として業務の再委託は認めません。ただし、三重県の承諾を得たうえで業務の一部を再委託する場合はこの限りではありません。
(5) 成果物の著作権は三重県に帰属するものとします。


関連資料

  • 企画提案コンペ参加仕様書(PDF(295KB))
  • 業務仕様書(PDF(783KB))
  • 特記仕様書(PDF(227KB))
  • 個人情報取扱事務委託基準(PDF(201KB))
  • 第1号様式企画提案コンペ参加資格確認申請書(PDF(125KB)ワード(47KB))
  • 第2号様式委任状(PDF(72KB)ワード(42KB))
  • 第3号様式配置予定技術者届出書(PDF(228KB)ワード(46KB))
  • 第4号様式契約実績証明書(PDF(102KB)ワード(64KB))
  • 第5号様式(別添)申立書(PDF(85KB)ワード(26KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 企業誘致推進課 事業環境班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2024 
ファクス番号:059-224-2221 
メールアドレス:kigyoyu@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000261936