現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 森林・林業 >
  4. 木をつかう >
  5. 信頼される県産材等の供給の促進 >
  6.  間伐材及び間伐材製品の県産材証明
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 治山林道課  >
  4.  治山班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の森林づくり

間伐材及び間伐材製品の県産材証明

平成13年4月2日
森第55号

1 趣旨

公共工事において、間伐材の需要増大が見込まれる中、工事現場においては、納入された間伐材及び間伐材製品が県産のものかどうかの明確な確認方法が無い状況にある。これに対処するとともに、県産間伐材の一層の利用促進を図るため、県産間伐材を納入する際、「県産材証明書」を発行することとする。

2 県産材証明の流れ(フロー図参照)

  1. 生産者は、間伐材の納品に当たり『納品票』を発行する。
  2. 間伐材を引取った事業者が、建設業者に間伐材又は間伐材製品を納入する際には、『県産材証明書』を発行する。
  3. 建設業者は、発行された証明書を保管整備し、検収資料とする。
  4. 間伐材引取者は『受払簿』を整備し、間伐材の受払い状況を明らかにし、県産材証明の根拠とする。
    ただし、間伐材取引者が別途間伐材の受払の状況を確認できるものを備えるときは、受払簿に代えることができるものとする。

3 県産材証明する製品

『県産材証明書』を添付する間伐材及び間伐材製品の範囲は、県が発注する公共工事で使用する全ての間伐材及び間伐材製品を対象とする。なお、生産者が建設業者に直接納品する場合は、納品票をもって県産材証明書に代えることができるものとする。

#

 

間伐材納品票・間伐材受払簿PDF:12KB
県産材証明書PDF:12KB

Adobe Readerのダウンロードページ三重県ホームページでは一部関連資料等をPDF形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。

 

 

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 治山林道課 治山班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2575 
ファクス番号:059-224-2070 
メールアドレス:chirin@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000023226