現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. お知らせ情報 >
  4.  介護老人保健施設の許可の一部効力停止について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 医療保健部  >
  3. 長寿介護課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成21年08月11日

介護老人保健施設の許可の一部効力停止について

 「介護老人保健施設 螢」に対して実施した介護保険法に基づく監査において、虚偽の報告及び答弁があったことから、次のとおり、介護老人保健施設の許可の一部の効力停止を行うこととし、8月10日付けで、当該処分に係る通知を行いました。

                       記

1 施設名等
(1)施設名  介護老人保健施設 螢
(2)開設者  社会福祉法人 千奉会
(3)代表者  理事長 田中好子
(4)所在地  度会郡大紀町大内山2951番1
(5)定 員  100名

2 一部効力停止の内容
  介護老人保健施設における新規入所者へのサービス提供に対する許可の効力を平成21年9月1日から6か
 月間停止
  ※ また、介護老人保健施設と一体として運営している指定短期入所療養介護事業及び指定介護予防短
   期入所療養介護事業における新規利用者へのサービス提供に対する指定の効力も、同じく平成21年9月
   1日から6か月間停止

3 処分理由
  介護老人保健施設の運営にあっては、介護保険法(平成9年法律第123号)第97条の規定により、「介護
 老人保健施設の人員、施設及び設備並びに運営に関する基準」(平成11年厚生省令第40号。以下「人員等
 基準」という。)を遵守することが求められています。
  「介護老人保健施設 螢」に対して実施した介護保険法に基づく監査において、「社会福祉法人 千奉
 会」は、人員等基準違反となることを避ける意図で、看護職員のタイムカードを改ざんし、看護職員の勤
 務時間を水増しして報告をしました。
  また、看護職員のタイムカードの改ざんによって生ずる各種の矛盾点に対する監査員の質問に、虚偽の
 答弁を繰り返しました。

4 その他
  今回、無通告の監査によって、看護職員の平成21年1月分のタイムカードの改ざん、看護職員の勤務時間
 の水増しの事実を把握できました。
  今回のケースは、
  ・人員等基準違反となることを避ける意図で、看護職員のタイムカードを改ざんしており、悪意性が
   認められること。
  ・平成21年1月前のタイムカードについても、タイムカードの管理を施設の事務スタッフが一元的に行っ
   ていたことや、看護職員の証言内容、さらにはタイムカードと看護日誌とで齟齬が非常に多いこと等
   を踏まえれば、常態的に改ざんが行われてきたことが疑われること。また、看護職員のみならず、医
   師のタイムカードについても同様に、その勤務時間が正確に記録されていないこと。
  ・介護保険は事業者に各種記録の作成・保存義務を課すとともに、その記録をもとに監査・指導を行っ
   ているところであり、記録の改ざんは制度の根幹を揺るがしかねず、公益侵害性が認められること。
 等から総合的に判断し、厳正な処分が必要であると考えました。その一方で、既に入所している方への
 護の継続性を考慮する必要もあったことから、これらのバランスを考慮して、新規入所者へのサービス提
 供を6か月間停止するといった処分内容としました。
  タイムカードの改ざんの期間や程度について、行政としては特定ができないことから、過去の介護報酬
 の返還請求は行いませんが、「社会福祉法人 千奉会」に対して、タイムカードの改ざんの実態解明と介
 護報酬の自主返還を求めていきます。
  また、「社会福祉法人 千奉会」に対しては、業務管理体制の改善を厳しく指導していきます。そし 
 て、改善が確認できない場合は効力停止期間を延長します。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 医療保健部 長寿介護課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-3327 
ファクス番号:059-224-2919 
メールアドレス:chojus@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000099619