現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. 公営企業(水道用水供給・工業用水道・電気) >
  5. 三重ごみ固形燃料発電所(廃止) >
  6. 安全管理会議 >
  7.  RDF貯蔵槽爆発事故等に係る民事訴訟の第18回準備的口頭弁論等の概要
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 企業庁  >
  3. 企業総務課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成23年03月11日

RDF貯蔵槽爆発事故等に係る民事訴訟の第18回準備的口頭弁論等の概要

 3月10日午前11時15分から津地裁でRDF貯蔵槽爆発事故等に係る民事訴訟の第18回準備的口頭弁論及び進行協議が行われ、原告(三重県側)は、次回期日までに必要に応じて準備書面を提出することになりました。
 次回期日は,平成23年7月14日午前11時15分からの予定となりました。

 〈参考〉
  ・「準備的口頭弁論」とは、争点及び証拠の整理などのために行う口頭弁論の一種をいいます。
  ・「進行協議」とは,裁判所と当事者が,訴訟の進行に関する事項(争点整理、証拠調べの進め方な
    ど)について協議することをいいます。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 企業庁 企業総務課 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2822 
ファクス番号:059-224-3045 
メールアドレス:kigyok@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000099783