現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 環境全般 >
  4. 環境保全活動・環境学習 >
  5. M-EMS >
  6.  新たに1事業所がM-EMSの認証を取得しました(令和2年9月1日付け)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 地球温暖化対策課  >
  4.  地球温暖化対策班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和02年09月03日

新たに1事業所がM-EMSの認証を取得しました(令和2年9月1日付け)

 三重県では、持続可能な社会を構築し、地域の環境を保全することを目的に、中小事業所における環境経営を促進するため、「M-EMS(ミームス)」の取組を進めています。
 令和2年9月1日付けで新たに1事業所がM-EMS(ステップ2)の認証を取得しました。

(令和2年9月1日付け認証取得事業所)
●ステップ2認証取得事業所
○株式会社伊藤建設
 代表取締役社長 伊藤 恒男
 (所在地)度会郡大紀町大内山3777番地
  事業内容:土木建設業
  対象事業場:本社(所在地と同じ)
        倉庫(度会郡大紀町大内山3800番地1)
  有効期間:令和2年9月1日から令和5年8月31日まで
  取組項目:電力使用量の削減(省エネルギー)
       事務用紙使用量の削減(省資源)
       事務用品のエコロジー製品購入(グリーン活動)
       事務所周辺清掃(啓発活動)
       敷地内緑化活動(生物多様性)

(参考)
 M-EMSは、事業者の自主的な環境負荷低減の取組を促進する「三重県版小規模事業所向け環境マネジメントシステム」です。中小企業にとって取り組みやすく費用負担が少ない環境マネジメントシステムで、一般社団法人M-EMS認証機構(三重県津市鳥居町251番地の5)が制度運用しています。
【ステップ1】
 規模や環境負荷が比較的大きくない事業所や、環境保全活動に取り組み始めた事業所向けの規格です。
【ステップ2】
 規模や環境負荷が比較的大きい事業所や、ステップ1から更に環境経営の取組をステップアップさせたい事業所向けの規格です(ISO14001とほぼ同じ項目の規格になっています)。

関連リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 地球温暖化対策課 地球温暖化対策班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2368 
ファクス番号:059-229-1016 
メールアドレス:earth@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000242084