現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化施設 >
  4. 斎宮歴史博物館 >
  5.  歴史講座(第2回)の受講者を募集します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 斎宮歴史博物館  >
  4.  学芸普及課 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和02年08月28日

歴史講座(第2回)の受講者を募集します

 斎宮歴史博物館では、「奈良時代の人物」をテーマに、歴史講座を開催します。
 第2回は、大阪府立近つ飛鳥博物館館長の舘野和己さんに、「藤原仲麻呂の栄光と挫折」と題し講演いただきます。ぜひご参加ください。

1 内容
(1)開催日時 令和2年10月17日(土) 13時30分から15時30分まで
        ※受付・開場は、12時30分から
(2)会場   斎宮歴史博物館 講堂(三重県多気郡明和町竹川503)
(3)内容   「藤原仲麻呂の栄光と挫折」
         藤原武智麻呂を父にもつ仲麻呂は、とりわけ孝謙天皇の時代に、光明皇太后の権力基盤
        となった紫微中台の長官である紫微令となり、そこを足場に大きく権勢を伸ばしました。
        さらに孝謙から譲位されて、彼と密接な関係にある淳仁天皇が即位すると、藤原恵美押勝
        の名を賜り大師(太政大臣)に任じられ、権力の絶頂に登り詰めました。ところが光明皇
        太后が死去し、孝謙上皇と淳仁の関係が悪化するとその立場は危うくなり、遂にクーデ
        ターを起こしてあっけなく誅殺されてしまいます。その仲麻呂の波乱に満ちた生涯を辿り
        ます。
(4)講師   大阪府立近つ飛鳥博物館 館長 舘野 和己(たての かずみ)さん
(5)定員   60名(事前申込み)
        ※新型コロナウイルス感染症拡大防止の措置のため、例年より定員を減らしています。
        ※応募者多数の場合は、抽選となります。
        ※落選者が出た場合、その中から再抽選を行い、20名まで「別室モニター室受講者」と
         してご案内する予定です。
(6)参加費  無料

2 参加方法
(1)応募   往復はがきに、住所・名前(ふりがな)・電話番号を明記のうえ、下記「申込先」へお申
        込みください。また、三重県ホームページ「各種手続・サービス」の「申請・届出等手続
        の総合窓口」からも応募できます。
        (https://www.shinsei.pref.mie.lg.jp/navi2/index.html)
        ※応募は、はがき1枚または申請1件につき一名様とさせていただきます。
        ※電話、FAX、Eメールでの応募は、承っていません。
(2)募集期間 令和2年9月5日(土)から令和2年9月26日(土)まで  ※締切日必着
(3)結果通知 10月上旬に発送・発信の予定です。

3 申込先・問い合わせ先
  斎宮歴史博物館 学芸普及課 歴史講座係
  〒515-0325 三重県多気郡明和町竹川503
  電 話:0596-52-3800(代表)

4 主催
  斎宮歴史博物館

5 その他
(1)新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、中止または開催の日時・内容等を変更する場合が
   あります。
(2)新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、県外にお住まいの方は、当該都道府県の移動に関す
   る方針に十分ご留意いただき、対応していただきますようお願いいたします。

関連資料

  • 歴史講座(第2回)チラシ(PDF(319KB))

関連リンク

地図情報

本ページに関する問い合わせ先

三重県 斎宮歴史博物館 学芸普及課 〒515-0325 
多気郡明和町竹川503
電話番号:0596-52-7026 
ファクス番号:0596-52-3724 
メールアドレス:saiku@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000241527