現在位置:
  1. トップページ >
  2. 防災・防犯 >
  3.  令和2年度 第1回三重県総合図上訓練を開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 防災対策部  >
  3. 災害対策課  >
  4.  防災訓練班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和02年08月27日

令和2年度 第1回三重県総合図上訓練を開催します

  新型コロナウイルス感染症が拡大している状況においても、災害対応を行う必要があるため、
 大規模地震を想定した総合図上訓練を、「三つの密」を避けた分散型災害対策本部で行い、新型
 コロナウイルス感染症拡大下における災害対応能力の向上を図ります。

1 実施日時
  令和2年9月1日(火) 9時00分から16時00分
2 実施場所
  県庁行政棟各部局執務スペース及び県庁講堂
3 訓練のポイント
  新型コロナウイルス感染症が拡大している状況においても適切に災害対応が行える体制を構
  築するため、災害対策本部を分散設置し、「三つの密」を避けた災害対応を訓練します。
4 実施要領
(1)訓練方式
   ロールプレイング方式
(2)訓練想定
   新型コロナウイルス感染症が全国的に拡大し、県内にも感染者が発生している状況で、訓
   練前日の令和2年8月31日(月)9時00分に南海トラフ地震が発生。
   (発災24時間後を想定した訓練)
5 参加(者)機関
(1)三重県 
   知事、副知事、危機管理統括監、各部局等、各地域防災総合事務所・地域活性化局
(2)防災関係機関等(9団体)
   陸上自衛隊第33普通科連隊、第10飛行隊、自衛隊三重地方協力本部、
   海上保安庁四日市海上保安部、津市消防本部、四日市市消防本部、三重県警察本部、
   津地方気象台、国土交通省中部地方整備局
6 訓練評価者
  三重大学大学院工学研究科 准教授 川口 淳 氏
7 訓練中止
(1)訓練当日、県内に震度5弱以上の地震が観測されている場合
(2)三重県沿岸部に、「大津波警報」「津波警報」または「津波注意報」が発表されている場合
(3)南海トラフ地震臨時情報が発表され、「南海トラフ地震準備体制」が継続している場合
(4)訓練当日7時00分時点で県内に、「大雨」「洪水」「暴風」「高潮」警報等が発表されている
   場合
(5)その他、知事が訓練中止が適当であると判断した場合
8 取材について
(1)訓練内容の取材や質問については、県庁行政棟5階防災対策部災害対策課にて対応いたし
  ます。
(2)訓練の撮影、見学については、下記の場所と時間とさせていただきます。
  ア 行政棟各部局執務スペースにおける各部隊活動(9時00分から15時50分)
  イ 講堂における部隊活動や関係機関の活動(9時00分から15時50分)
  ウ プレゼンテーションルームにおける本部員会議
    (1回目:9時15分から9時35分 2回目:15時25分から15時45分)
    ※時間については訓練進行にともない変更になることもあります。
  エ プレゼンテーションルームにおける訓練講評(15時45分から16時00分)
    ※時間については訓練進行にともない変更になることもあります。

  なお、当日取材・撮影等される方は、訓練参加者や一般来庁者との識別のため、「自社腕章の
 着用」をお願いいたします。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 防災対策部 災害対策課 防災訓練班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁5階)
電話番号:059-224-2186 
ファクス番号:059-224-2199 
メールアドレス:staisaku@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000241955