現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 国際交流・国際展開 >
  4. 国際展開 >
  5.  令和3年度「海外サプライチェーン多元化・販路拡大支援補助金」の公募を開始します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 国際戦略課  >
  4.  国際調整班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和03年05月24日

令和3年度「海外サプライチェーン多元化・販路拡大支援補助金」の公募を開始します

 新型コロナウイルス感染症の影響で、特定国に依存する製品・部素材の輸入が滞り、県内で製造ができない状況が続くなど、海外サプライチェーンの毀損が痛手となりました。また、輸入に加え、輸出も停滞したことから販路開拓が急務の課題であることが浮き彫りとなりました。
 現在、仕入れの遅滞・停止は解消しつつあるものの、海外との人的往来が制限されるなど、企業の海外ビジネスを取り巻く環境は依然として厳しい情勢です。
 そのため、昨年度に引き続き、県内中小企業の海外サプライチェーンの多元化や海外販路拡大を支援する補助金を設けました。令和3年5月24日(月)から公募開始しますので、ご案内します。
 
1 補助対象者
 主たる事務所又は事業所を三重県内に置く中小企業・小規模企業等(観光事業者含む)
 ※昨年度、本補助金の交付を受けたもの、大企業(みなし大企業含む)は除く

2 補助上限額 
 補助率     2/3
 補助上限額   100万円以内(消費税は補助対象に含まない)

3 補助対象経費
 海外サプライチェーンの多元化や海外販路拡大の事業取組に要する次の経費
①輸送費 ②調査費 ③展示会出展費 ④展示会・商談会参加費 ⑤通訳費 ⑥翻訳費
⑦多言語動画作成費 ⑧デザイン費 ⑨試作品原材料費
(取組事業の例)
・調達先の多元化を図るための試作原材料又は評価用サンプルを調達する際の輸送費用、あるいは海外販路を拡大するためのサンプルの輸送費用
・調達先調査、市場調査などのコンサルティング費用
・展示会・商談会(海外、オンライン含む)への出展・参加費用
・商談会(海外、オンライン含む)を行う際の通訳費用、会議室使用料
・自社のカタログやWebページの翻訳費用、多言語化PR動画作成費用
・海外販路拡大のための商品開発に係るデザイン費、原材料費 など

4 申請期間
 令和3年5月24日(月)から令和3年6月11日(金)消印有効

5 申請書の提出先・問い合わせ先
 公益財団法人三重県産業支援センター 経営支援課
 (〒514-0004 津市栄町1丁目891番地 合同ビル5階)
 提出方法は、郵送のみ。(※新型コロナウイルス感染防止の観点から持参による提出はお断りします。)
 電話番号:059-253-4355
※本補助金は、三重県の財源に基づいて公益財団法人三重県産業支援センターが事務局となって事業実施す
 るものです。

6 予算額
  事業の予算額は、5千万円です。(補助金額100万円/件×採択件数50件)

関連資料

  • 募集チラシ(PDF(29KB))

関連リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 国際戦略課 国際調整班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2499 
ファクス番号:059-224-3024 
メールアドレス:kaigai@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000250491