現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. ICT・データ活用 >
  5. ICTを活用した産業活性化 >
  6.  みえICT・データサイエンス推進シンポジウム 参加者募集について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 創業支援・ICT推進課  >
  4.  ICT・データサイエンス推進班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和元年12月27日

みえICT・データサイエンス推進シンポジウム 参加者募集について

 三重県では、モノづくり日本会議(事務局:日刊工業新聞社)と連携し、みえICT・データサイエンス推進シンポジウムを開催することとなりました。
 つきまして、本シンポジウムへの参加者を募集いたします。


1 シンポジウム名
   みえICT・データサイエンス推進シンポジウム
   ~地方が牽引するSociety5.0時代の新価値創造~

2 目的
   三重県では、データサイエンスによる新産業の創出・地域課題解決、データ利活用人材の育成を
  当県の今後の取組課題とし、産学官連携による協議体や実行基盤の整備により取組推進体制の確立を
  目指すべく、「みえデータサイエンス推進構想(仮称)」を策定します。
   本シンポジウムは、県内でのICT・データ活用を推進するとともに、同構想のもと立ち上げる
  協議会への参加者を募るため、モノづくり日本会議(事務局:日刊工業新聞社)と共同して
  開催します。

3 日時 令和2年1月31日(金)13時00分から15時30分まで
                 (12時30分から来場者受付を開始します)

4 会場 プラザ洞津 飛翔の間(三重県津市新町1丁目6-28)

5 定員 100名(申込先着順)

6 参加費 無料

7 プログラム
(1)開会挨拶 三重県知事 鈴木 英敬
(2)基調講演 「コマツのイノベーション戦略」(仮題)
        講師:㈱小松製作所 特別顧問 野路 國夫 氏
(3)パネルディスカッション「データ・ICTが拓く地域の未来」
    パネラー:㈱小松製作所 特別顧問      野路 國夫 氏
         SAPジャパン㈱ IoT/IR4ディレクター 村田 聡一郎 氏
         ㈱FIXER 代表取締役社長    松岡 清一 氏
         東京大学 情報基盤センター長    田浦 健次朗 氏
         滋賀大学 理事・副学長     須江 雅彦 氏
         三重大学 副学長        鶴岡 信治 氏
    コーディネーター:三重県知事           鈴木 英敬

 ※シンポジウム終了後、モノづくり日本会議主催で懇親会を開催予定

8 参加申込み
 1月28日(火)までに、下記のサイトよりお申し込みください。

(参加お申し込み先)
https://www.cho-monodzukuri.jp/event/show/id/azmcxjbiry
(モノづくり日本会議について)
https://www.cho-monodzukuri.jp/

9.お問い合わせ先
(三重県)
雇用経済部 ものづくり・イノベーション課 ICT活用班
 〒514-8570 三重県津市広明町13番地
 TEL 059-224-2318 FAX 059-224-2480
 E-mail monozu@pref.mie.lg.jp

(モノづくり日本会議 事務局)
日刊工業新聞社 モノづくり日本会議事務局
 〒103-8548 東京都中央区日本橋小網町14-1
 TEL 03-5644-7608 FAX 03-5644-7209
E-mail monodzukuri@media.nikkan.co.jp

関連資料

  • シンポジウムチラシ(PDF(1MB))

関連リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 創業支援・ICT推進課 ICT・データサイエンス推進班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2318 
ファクス番号:059-224-2480 
メールアドレス:sougyo@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000233839