現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 学校教育 >
  4. 学校防災・危機管理 >
  5.  学校防災ボランティア事業の参加高校生を募集します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 教育総務課  >
  4.  学校防災・危機管理班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和04年11月08日

学校防災ボランティア事業の参加高校生を募集します

 若き防災リーダーを育成するため、東北の被災地で学ぶ「学校防災ボランティア事業」の参加高校生を募集します。

1 本事業の趣旨
  近い将来南海トラフ地震の発生が危惧される三重県では、県内の高校生が自らの命を守り抜くことに加
 え、支援者となり得る視点から、安全で安心な社会づくりに貢献できる知識や能力を習得することが求め
 られています。
  そこで、県内の高校生が宮城県や福島県の被災地を訪問し、現地の方々との交流やボランティア活動、
 被災体験・復興についての学習や現地高校生との防災合同学習を行うことなどにより、大規模な自然災害
 発生時に地域で自ら行動できる防災人材の育成に取り組みます。

2 日程および内容
  ①事前学習会(オリエンテーション)
   日時:12月18日(日)9時から12時頃
   場所:津市内

  ②現地(東北)学習会(内容は変更する場合があります。)
   第1日:1月6日(金)
   午前:出発【三重県内各地から福島県まで移動(鉄道及びバス)】
   午後:東日本大震災・原子力災害伝承館視察(双葉町)
       【福島県から宮城県東松島市まで移動(バス)】
   宿泊:東松島市内

   第2日:1月7日(土)
   午前:東松島市あおい地区でのボランティア活動(住民の皆さんとの交流)
   午後:講義「災害医療とこころのケア」(講師:石巻赤十字看護専門学校元教員)
      ワークショップ「避難所運営」(講師:東北大学 齋藤幸男 非常勤講師)
      講義「復興への取組」(講師:あおい地区 小野竹一 会長)
   宿泊:東松島市内

   第3日:1月8日(日)
   午前:津波被災施設(震災遺構門脇小学校)視察
      宮城県立涌谷高校と三重県の高校生による防災合同学習会
   午後:津波被災施設(震災遺構大川小学校)視察
      講義「行政の災害対応」(講師:東松島市役所)
      講義「災害ボランティア活動」(講師:東松島市社会福祉協議会)
   宿泊:東松島市内

   第4日:1月9日(月・祝)
   午前:出発【宮城県から三重県内各地まで移動(バス及び鉄道)】
   午後:帰着

  ③事後学習会(現地活動のふりかえり、まとめ)※活動内容の発表用資料作成
   日時:令和5年1月22日(日)9時から15時頃
   場所:津市内
   
  ④成果発表会
   日時:令和5年2月5日(日)
   場所:津市内
   
   ※参加生徒は別途、それぞれの学校のほか、三重県災害時学校支援チーム(災害時に学校教育の早期
    復旧支援を行うため県内の教職員で編成されたチーム)隊員向けの研修の場においても成果発表を
    行います。

3 防災士の資格取得
  参加者が防災士の資格を取得できるように、防災士勉強会(1)(2)・現地(東北)学習を通じて、
 防災士資格取得に必要な研修履修証明を取得できるカリキュラムとします。
 (防災士の資格取得は任意です。)
  ※防災士とは、NPO法人日本防災士機構が認証する資格で、「自助・共助・協働を原則として、社会
   の様々な場で防災力を高める活動が期待され、そのための十分な意識と一定の知識・技能を修得した
   ことを、日本防災士機構が認証した人」とされています。

  ①防災士勉強会-(1)(受験に必須となる座学の講習会)
   日時:12月18日(日)13時から15時頃
   場所:津市内
  
  ②防災士勉強会-(2)(受験に必須となる座学の講習会)
   日時:令和5年2月12日(日)9時から15時頃
   場所:津市内

  ③普通救命講習・防災士試験
   日時:令和5年3月4日(土)
   場所:四日市市総合会館
   受験料:自己負担(受験料、登録費用含めて別途8,000円)
  ※防災士の資格取得を希望しない方は、上記に参加する必要はありません。
 
4 参加生徒の募集
  ①対象及び人数
   県内に所在地のある高校の生徒20名程度
  ②申込方法
  ・参加を希望する生徒は、別添チラシ裏面の「参加申込用紙」に必要事項を記載し、令和4年11月28
   日(月)までに担任へ提出してください。
  ・参加者の選考結果は、12月上旬頃に各学校を通じて連絡します。
  ③参加上の留意点
  ・新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況等により、事業の一部又は全部を中止する場合がありま 
   す。また、新型コロナウイルス感染症の感染対策上、参加を控えていただく場合があります。

5 参加費用
  ・防災士テキスト代3,500円(防災士試験を受験するしないにかかわらず全員購入)
  ・全日程の昼食代、飲料代
  ・県内の学習会等への参加にかかる交通費

関連資料

  • 学校防災ボランティア事業参加者募集チラシ(PDF(815KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 教育委員会事務局 教育総務課 学校防災・危機管理班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁7階)
電話番号:059-224-3301 
ファクス番号:059-224-2319 
メールアドレス:kyoiku@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000267815