現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 学校教育 >
  4. 小中学校教育 >
  5. 小中学校教育(その他) >
  6. 夜間中学等の就学機会確保の取組 >
  7.  令和4年度みえ夜間学級体験教室「まなみえ」を開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 小中学校教育課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和04年03月12日

令和4年度みえ夜間学級体験教室「まなみえ」を開催します

 さまざまな事情により、中学校に十分に通うことができなかった方が学ぶ夜間中学への理解を深めていただくことを目的に、みえ夜間学級体験教室「まなみえ」を開催します。
 「学びたい。」「もう一度学びなおしたい。」と思っている方は、ぜひ、気軽に応募してください。
 前回、令和3年10月から12月に参加した方からは、「勉強の第一歩を踏み出せた。みんなで考えたり、わからないところを教え合ったりしたことがうれしかった。」「ゆっくり学ぶことができて、日本語でも説明がわかるようになった。」といった感想がありました。
 令和4年度は、仲間と学び合う経験を大切にしつつ、開催日や教科の数を増やし、中学校により近づけた形で開催します。

1 場所
  津会場 三重県総合教育センター(津市大谷町12番地)
  四日市会場 三重県立北星高等学校(四日市市大字茂福668-1)

2 期間
  1学期:令和4年4月25日(月)から7月7日(木)まで 毎週月、火、木(祝日除く)の全30回
  2学期:令和4年9月上旬から10月中旬まで 毎週月、火、木(祝日除く)の全20回

3 時間
  18時00分から20時25分まで
  基礎学習  18時00分から18時10分まで
  1限目   18時10分から18時50分まで
  2限目   18時55分から19時35分まで
  3限目   19時40分から20時20分まで
  終わりの会 20時20分から20時25分まで

4 指導員
  教員経験者

5 学習内容
  国語、英語、数学は週2限、社会、理科、実技教科は週1限、行います。
  (実技教科については、津会場が技術、四日市会場が美術です。)
  必要に応じて、小学校の復習も行います。
  2学期には、中卒認定試験(就学義務猶予免除者等の中学校卒業程度認定試験)に向けた学習も
  計画しています。

6 受入人数
  1会場当たり、対面指導で20人程度

7 申込
 (1)対象者
    2007年4月1日以前に生まれた、県内在住の方
    ※すでに高校を卒業されている方は除きます。
 (2)申込内容(次の内容をお伝えください。)
    名前,生年月日,住所,電話番号,希望会場(津会場か四日市会場)
 (3)申込方法
    ①電話(059-224-2963)
    ②メール(gakokyo@pref.mie.lg.jp)
    ③ファックス(059-224-3023)
    ④直接(三重県庁7階小中学校教育課)
 (4)参加希望の方は、三重県教育委員会小中学校教育課に、お問い合わせください。
    ※2学期については、別途お知らせします。

8 料金
  授業料は無料です(筆記用具やノートなどの一部教材費は、自己負担)。

9 その他
 (1)会場までの通学が難しい方には、インターネット配信を検討しています。
 (2)日本語学習を希望される方に対しては、MieCo(みえ外国人相談サポートセンター)と連携して
    対応し、必要に応じて、近隣の日本語教室等の紹介も行います。
 (3)みえ夜間学級体験教室「まなみえ」を通じて、学びなおしを希望する方々への教育内容や授業の方
    法等に係る具体的なニーズや課題を丁寧に把握するため、体験教室にご参加いただいたみなさん
    に、アンケートなどの調査にご協力いただきます。

10 問い合わせ先
   三重県教育委員会事務局 小中学校教育課 小中学校教育班
   電 話:059-224-2963
   FAX:059-224-3023
   メール:gakoyo@pref.mie.lg.jp

本ページに関する問い合わせ先

三重県 教育委員会事務局 小中学校教育課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁7階)
電話番号:059-224-2963 
ファクス番号:059-224-3023 
メールアドレス:gakokyo@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000260115