現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 子ども・少子化対策 >
  4. 子ども・思春期 >
  5. 子どもの育ちを支える取組 >
  6. 一行詩コンクール >
  7.  第13回「ありがとう」の一行詩コンクールを実施します!
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 少子化対策課  >
  4.  子どもの育ち・家庭応援班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和03年07月01日

第13回「ありがとう」の一行詩コンクールを実施します!
家族へ、友達へ、生まれる子どもへ、身近な人へ、職場の人へ「ありがとう」を伝えませんか?

 家族や大切な人への「ありがとう」の気持ちをテーマにした一行詩を募集します。
 たくさんのご応募をお待ちしています。

1 募集作品  「ありがとう」の気持ちがこもった一行詩(短いメッセージ)
        〇家族の絆部門
         家族に伝える部門です。
        〇地域の絆部門
         友達や地域の方、職場の方などに伝える部門です。
        〇コロナ禍でもがんばる人への感謝・応援部門
         コロナ禍においても頑張って働いているお父さん・お母さんなど、働く人への「感謝
         の気持ち」やコロナ禍で自粛生活を余儀なくされている子どもへの「応援の気持ち」
         を伝える部門です。

         それぞれの部門で、個人もしくはペアでご応募いただけます。
         ペアの場合は、お互いの気持ちを伝え合う一行詩を2人で1作品ずつ書いてください。
         「コロナ禍でもがんばる人への感謝・応援部門」では写真も募集します。(※写真の
         みの応募も可)

2 募集期間  令和3年7月1日(木)から9月30日(木)まで(当日消印有効)

3 応募資格  どなたでもご応募いただけます。

4 応募方法  郵便、FAX、電子メール、申請・届出等手続の総合窓口のいずれか
       (点字の場合は、封書で送ってください。)
       ※「コロナ禍でもがんばる人への感謝・応援部門」の写真については、必要事項(名前・
        住所・電話番号)と写真にまつわるエピソードなどのコメントを明記のうえ、電子
        メールで送信してください。

5 応募先   <郵便>〒514-8570 三重県津市広明町13
            三重県子ども・福祉部少子化対策課 一行詩係
        <電話>059-224-2269
        <FAX>059-224-2270
         <電子メール>jisedai@pref.mie.lg.jp
        <申請・届出等手続の総合窓口申込フォーム>
          https://www.shinsei.pref.mie.lg.jp/uketsuke2/dform.do?id=1621580044756

6 審査   審査委員会で厳正に審査を行います。

7 発表   入賞者には、令和3年12月頃にご連絡します。

8 賞    最優秀賞、優秀賞、入選、佳作

9 主催   三重県、みえ次世代育成応援ネットワーク

10 後援   三重県教育委員会

11 その他  入賞作品を掲載した作品集を作成します。
       この取組はSDGsの取組の目標実現に寄与しています。

*ありがとうの一行詩コンクールは、子ども一人ひとりが人として大切にされ、豊かに育つことができる
 地域社会づくりをめざす「三重県子ども条例」に基づく取組です。

関連資料

  • 募集チラシ(PDF(740KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 子ども・福祉部 少子化対策課 子どもの育ち・家庭応援班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2269 
ファクス番号:059-224-2270 
メールアドレス:shoshika@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000251334