現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 医療 >
  4. 感染症 >
  5.  新型コロナウイルス感染症患者の発生について(県内第8例目)(最終報)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 医療保健部  >
  3. 感染症情報プロジェクトチーム
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

新型コロナウイルス感染症患者の発生について(県内第8例目)(最終報)

 3月14日(土)19時に新型コロナウイルス感染が判明した県内在住者(70代男性)の状況については、下記のとおりです。
 3月19日(木)に2回目の新型コロナウイルス感染症検査を実施し、結果が陰性であったことから、入院していた医療機関を退院することとなりました。
 
※3月15日の発表から赤字部分を更新しました。
 
【概要】
(1)年代 70代
(2)性別 男性(日本籍)
(3)居住地 桑名保健所管内
(4)職業 無職
(5)症状・経過
   クルーズ船「ダイヤモンドプリンセス号」の乗客です。無症状であったものの、クルーズ船内の2月14
  日(金)のPCR検査にて陽性となったため、2月16日(日)に下船し、3月2日(月)まで東京都内の
  医療機関に入院していました。
 3月12日(木)  39.0℃の発熱、全身倦怠感あり。
 3月13日(金)  その後も発熱症状が続いたため、帰国者・接触者相談センターに連絡あり。帰国者・接触
           者外来を設置している県内の医療機関Aを受診後、入院。
 3月14日(土)  19時頃、県保健環境研究所のPCR検査により陽性を確認。
           県内の感染症指定医療機関Bに転院。
           発熱症状が続いているが、画像検査にて肺炎の所見はなし。
 3月15日(日)  解熱、全身倦怠感なし。
 3月19日(木)  新型コロナウイルス感染症検査により、2回陰性が確認されたことから、入院していた医
           療機関を退院

(6)行動歴
   クルーズ船「ダイヤモンドプリンセス号」の乗客であり、船内の2月14日(金)のPCR検査にて陽性
  となったため、2月16日から3月2日まで東京都内の医療機関に入院、陰性確認後退院となっています。
  3月2日中に新幹線等の公共交通機関を利用し自宅へ帰宅。帰宅後は、買い物のための自家用車による短時
  間の外出のみで、その他、公共交通機関の利用はなく、不特定多数の方との濃厚接触はありません。また、
  外出の際はマスクを着用していたとのことです。
(7)接触者調査
   濃厚接触者は家族の方1名のみで、PCR検査の結果は陰性です。
   また、帰宅後に接触のあった1名に対して、念のため、PCR検査を実施し、陰性を確認しました。
 
※報道機関の皆様へ
 ・本患者様およびその他ご関係者様の人権の尊重、個人情報保護にご理解とご配慮をお願いいたします。
 
<過去の発表>
 ・令和2年3月15日掲載 新型コロナウイルス感染症患者の発生について(県内第8例目)(第2報)
 ・令和2年3月14日掲載 新型コロナウイルス感染症患者の発生について(県内第8例目)

本ページに関する問い合わせ先

三重県 医療保健部 感染症情報プロジェクトチーム 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2747 
ファクス番号:059-224-2558 
メールアドレス:kansenjo@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000236512