現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 廃棄物とリサイクル >
  4. 法律・条令・要綱等(廃棄物関係) >
  5. 三重県産業廃棄物条例 >
  6.  三重県産業廃棄物の適正な処理の推進に関する条例が公布されました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 廃棄物・リサイクル課  >
  4.  廃棄物規制・審査班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の環境

三重県産業廃棄物の適正な処理の推進に関する条例

 三重県産業廃棄物の適正な処理の推進に関する条例及び三重県産業廃棄物の適正な処理の推進に関する条例施行規則が、平成20年10月24日に公布され、平成21年4月1日から施行されました。

 また、三重県産業廃棄物の適正な処理の推進に関する条例の一部を改正する条例が、平成23年3月23日に公布され、平成23年4月1日から施行されました。

 ※ 条例説明会の概要及び質疑応答(開催概要はこちらからQ&Aあり)。

 なお、この条例の公布・施行に伴い、

○三重県生活環境の保全に関する条例第5章の規定は三重県産業廃棄物の適正な処理の推進に関する条例に移行(第5章第2節は廃止)

○三重県生活環境の保全に関する条例施行規則第5章の規定は三重県産業廃棄物の適正な処理の推進に関する条例施行規則に移行(第5章第2節は廃止)

となります。

パンフレット

三重県産業廃棄物の適正な処理の推進に関する条例(PDF:802KB)

平成23年条例改正の主な事項

 条例第8条において、排出事業者が事業活動に伴って生じた産業廃棄物をその産業廃棄物を生じた場所以外の場所において保管する場合の事前届出制度が定められていますが、廃棄物の処理及び清掃に関する法律の一部を改正する法律(平成22年法律第34号。以下「改正廃棄物処理法」という。)が平成23年4月1日から施行され、排出事業者が建設工事に伴い生じる産業廃棄物を排出した事業場の外で保管する場合の届出制度(改正廃棄物処理法第12条第3項、第12条の2第3項等)が法定化されたことから、この改正廃棄物処理法の届出の対象となる保管については条例の事前届出の適用除外としました。

改正廃棄物処理法による届出と条例による届出の比較

規程本文

 三重県産業廃棄物の適正な処理の推進に関する条例・施行規則

(PDFファイル:条例と施行規則が2段書きになっています。)(PDF:277KB)

様式

様式第1号~第8号(第2・3面除く)、第9号(第2面~第13面除く)~第12号(PDF:186KB) 

様式第1号~第8号(第2・3面除く)、第9号(第2面~第13面除く)~第12号(WORD:230KB)

様式第8号の第2面及び第3面(産業廃棄物収集又は運搬状況報告書)(EXCEL:37KB)

様式第9号の第2面~第7面(産業廃棄物処分状況報告書(中間処分業者用)) (EXCEL:90KB)

様式第9号の第8面~第13面(産業廃棄物処分状況報告書(最終処分業者用))(EXCEL:97KB) 

逐条解説

三重県産業廃棄物の適正な処理の推進に関する条例について(PDF:398KB)

(参考)条例作りの経過

 「三重県産業廃棄物の適正な処理の推進に関する条例のあり方について」の審議状況

 (参考)三重県産業廃棄物の適正な処理の推進に関する条例のあらまし(PDF:770KB)

県外産業廃棄物の県内搬入届け(条例第9条)をされる方へ

三重県産業廃棄物の適正な処理の推進に関する条例第9条の規定により県外産業廃棄物の県内搬入届けを提出される方は、搬入される廃棄物の重量によっては、三重県産業廃棄物税条例(三重県条例第五十一号)による申告納付を要する場合がありますので、詳細については「県税のページ 産業廃棄物税」をご確認ください。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 廃棄物対策局 廃棄物・リサイクル課 廃棄物規制・審査班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2475 
ファクス番号:059-222-8136 
メールアドレス:haikik@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000049199