現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化施設 >
  4. 埋蔵文化財センター >
  5. 学校教育 >
  6. 出前授業 >
  7.  雲出小学校で出前授業を行いました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 埋蔵文化財センター
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県埋蔵文化財センター

そんなに昔からヒトが住んでたの?

 平成24年5月9日(水曜日)に、雲出小学校で出前授業を行いました。参加した児童は6年生39名で、多目的室で行いました。
 はじめに、遺跡・遺構・遺物など、よく使われる用語と発掘調査の方法について説明しました。次に雲出島貫遺跡(くもづしまぬきいせき)について、時代ごとに(縄文晩期、弥生、古墳、奈良、鎌倉)、特徴的な遺構や出土した遺物の名前・用途について説明しました。最後に、班単位で前に出て、時代ごとに並べられている遺物を、観察したり、さわったりして、重量感や質感などを体験しました。
 児童からは、「島貫にはそんなに昔からヒトが住んでたの?」「いろいろな形や色の土器があるね!」「ここにほんとに骨が入っていたのかなあ?」など、感想をいただきました。

#

#

 学校周辺の遺跡を紹介

 遺物を観察

本ページに関する問い合わせ先

三重県 埋蔵文化財センター 〒515-0325 
多気郡明和町竹川503
電話番号:0596-52-1732 
ファクス番号:0596-52-7035 
メールアドレス:maibun@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000046978