現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化施設 >
  4. 埋蔵文化財センター >
  5. 学校教育 >
  6. 出前授業 >
  7.  朝見小学校で出前授業を行いました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 埋蔵文化財センター
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県埋蔵文化財センター

朝見小学校周辺の遺跡

 平成24年7月11日(水曜日)に、朝見小学校で出前授業を行いました。参加した児童は6年生15名でした。
 朝見小学校では今年9月に土器づくり、11月に土器焼きを予定しており、今回はまず朝見小学校の近くにどのような遺跡があるのかについて紹介し、地元の歴史にふれていただきました。

 授業の内容は、発掘調査をどのように行っているのかなどについて解説し、そして朝見小学校周辺の3遺跡をピックアップして紹介しました。朝見小学校の5km圏内にある遺跡からみつかった本物の土器を実際にさわってもらい、重量感や質感などを体験しました。

 児童たちは、土器の重さが種類によって違うことや、いろいろな模様が土器に描かれていることなど、さまざまな発見をしながら、熱心に遺物にふれてくれました。

 【参考】 授業した時間 : 第3限 (10:40~11:25)

 #  #  #

周辺遺跡を解説しています

 土器について解説しています

 土器を熱心に観察中

本ページに関する問い合わせ先

三重県 埋蔵文化財センター 〒515-0325 
多気郡明和町竹川503
電話番号:0596-52-1732 
ファクス番号:0596-52-7035 
メールアドレス:maibun@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000046982