現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化施設 >
  4. 埋蔵文化財センター >
  5. 学校教育 >
  6. 出前授業 >
  7.  波瀬小学校で出前授業を行いました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 埋蔵文化財センター
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県埋蔵文化財センター

波瀬小学校の火起こし体験

 平成25年5月13日(月曜日)、津市立波瀬小学校で出前授業を行いました。対象は4~6年生児童25名で、探検・体験クラブの時間に火起こし体験の授業をしました。

 まず、今でも舞切り式の道具を使って火起こしをしているところ(伊勢神宮)の話や、火起こしの方法についての説明をしました。その後、2~3人が一組になって、火起こし体験をしました。炎を出すのは、難しそうでしたが、火きり弓を夢中になって上下させ、炎が出るまであきらめずに何度もチャレンジする姿が見られました。後半になると、コツをつかんで炎を出した組がたくさんあり、歓声をあげていました。

 児童からは、「火を起こすのは、本当に大変だ。」「がんばって、火がついてよかった。」などの声が聞かれました。

 

#

#

火起こしの方法の説明

火起こし体験

本ページに関する問い合わせ先

三重県 埋蔵文化財センター 〒515-0325 
多気郡明和町竹川503
電話番号:0596-52-1732 
ファクス番号:0596-52-7035 
メールアドレス:maibun@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000047008