現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化施設 >
  4. 埋蔵文化財センター >
  5. 学校教育 >
  6. 出前授業 >
  7.  飯南中学校で出前授業を行いました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 埋蔵文化財センター
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県埋蔵文化財センター

飯南中学校周辺の遺跡

飯南中学校

 平成26年9月18日(木)に、松阪市立飯南中学校で出前授業を行いました。参加した生徒は1年生22名で、総合的な学習の時間の「歴史グループ」に所属し、地域の歴史などについて学習しています。

 はじめに、発掘調査の方法や縄文時代の生活などについて、画像をもとに説明しました。当時の衣・食・住について話をしたときには、竪穴住居や狩猟・採集等について発表するなど、生徒たちは意欲的に学習に取り組んでいました。

 次に、学校周辺や櫛田川流域にある粥見井尻(かゆみいじり)遺跡・大原堀(おおはらぼり)遺跡・磯田畑(いそだばた)遺跡の発掘調査の成果について説明しました。

 最後に、紹介した遺跡から出土した土器や石器の名称・用途について説明した後、実際に触れてもらいました。生徒たちは、「ざらざらしているな」「けっこう重い」などと様々なことに気づいていました。

 

#

#

#

画像をもとに説明

土器や石器の説明

遺物に触れてもらいました

本ページに関する問い合わせ先

三重県 埋蔵文化財センター 〒515-0325 
多気郡明和町竹川503
電話番号:0596-52-1732 
ファクス番号:0596-52-7035 
メールアドレス:maibun@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000047057