現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. お知らせ情報 >
  4. 職員採用 >
  5. 県職員・警察官等採用 >
  6. 職種・仕事紹介 >
  7.  先輩職員の声(行政)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  人事委員会事務局  >
  3. 人事委員会事務局  >
  4.  職員課(任用班) 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県職員採用のご案内

先輩職員の声(行政)                       

先輩職員(行政)

雇用経済部 三重県営業本部担当課

北原 直

Kitahara Sunao

 

平成17年4月採用

(異動歴)

H17.4  企業庁工業用水道事業室

H18.4  企業庁企業総務室

H19.4  尾鷲建設事務所用地調整室

H22.4  四日市港管理組合経営企画課

H24.4  現所属

 

平成26年2月28日現在

 

Q 三重県営業本部担当課は、どんな仕事をしているところですか?

A 三重県営業本部担当課では、知事が先頭に立って国内外へ三重県を売りこむ「三重県営業本部」の運営を所管しています。業務内容としては、県内市町や商工団体をはじめとした関係者と連携し、首都圏・関西圏等において、三重県を応援していただける人や企業、店舗とのネットワークの拡大や、こうしたネットワークを活用した様々なイベント等の仕掛けにより、三重県の魅力的な産品の販路拡大や県内への誘客など、地域経済の活性化につなげる仕事をしています。
 また、首都圏で三重の情報発信に取り組む営業拠点「三重テラス」の管理運営や、これを活用した情報発信を行っています。

Q そのなかで北原直さんは、どのような仕事をしていますか?

 

A 県内の各地域にはそれぞれ多くの魅力があり、これらを情報発信していくためには、常に地域の魅力に目を配り、新商品や知られざる魅力の発掘・磨き上げをしていく必要があります。そのため、三重県営業本部担当課では、県内5つのエリアの担当者を配置し、市町、商工団体等との緊密な関係づくりに取り組んでいます。そのなかで私は、東紀州エリアを担当しており、「三重テラス」でのイベントの調整などを行っています。その他、三重の魅力を紹介する情報誌の製作、課の予算経理の事務など、様々な業務に関わらせてもらっています。

#

Q 仕事の「やりがい」はどのような時に感じますか?

A 自分が少しでも関わった事業について、「よかったよ!」と言ってもらえた時です。その点、三重県営業本部担当課の仕事は、イベントの参加人数やアンケートの結果などを通じて、良い・悪いに関わらず参加者などの評価に接する機会が多く、やりがいやモチベーションにつながっていると感じます。 

Q 仕事でこれまでで印象に残っていることは?

A 「三重テラス」の立ち上げに関わった1年半のことは、とても印象に残っています。設置するエリアやテナント入居ビルの選定から、コンセプトの策定、内装設計・整備など、関わりの深さに濃淡はありますが、事務担当者として一通り携わることができました。中でも内装設計・整備については、用語も何も分からない中、営繕課の建築技師さんをはじめ、庁内外の専門家の力を目一杯お借りし、タイトな日程の中で必死に取り組みました。完成した「三重テラス」をはじめて目にした時の喜びや、オープン初日の賑わいは、大きな達成感とともに心に残りました。

Q 受験希望者へのメッセージをどうぞ!

A 県庁で働くことの魅力は、まったく異なる様々な仕事に携わることができる点、仕事を通じて様々な人と出会える点にあると思います。新しい職場に異動するたびに、新しい自分の発見があり、目標となる先輩、公私ともに大切な仲間との出会いがあります。あなたと一緒に仕事をできる日を楽しみにしています!一緒に三重県を盛り上げましょう!

本ページに関する問い合わせ先

三重県 人事委員会事務局 職員課 任用班 〒514-0004 
津市栄町1-891(勤労者福祉会館4階)
電話番号:059-224-2932 
ファクス番号:059-226-7545 
メールアドレス:saiyo@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000033200