このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 代表者会議 > 令和2年11月20日代表者会議概要

令和2年11月20日 代表者会議概要

開催日時  令和2年11月20日(金)午後2時55分~3時41分
場   所  議事堂5階504議会運営委員会室
出席議員  日沖正信議長、服部富男副議長、三谷哲央議員、稲垣昭義議員、津村衛議員、津田健児議員、
        小林正人議員、村林聡議員、長田隆尚議員、森野真治議会運営委員長
傍聴議員  石田成生議員、山本里香議員
傍 聴 者   1人
事務局職員 湯浅真子事務局長、畑中一宝次長、中西秀行総務課長、西塔裕行議事課長、枡屋武企画法務課長、
        袖岡静馬政策法務監、松本忠調整監、矢田信太郎主査
 
概  要   事項書
 
1 議員の期末手当について
 前回の代表者会議で各会派に持ち帰り検討することとしていた、議員の期末手当(資料1)について、各会派から検討結果の報告がありました。
 報告を踏まえ協議した結果、議員の期末手当を0.05月分減額することとしました。その後、総務課長から、「三重県議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例案」について、別途配付した資料に基づき説明があり、協議の結果、正副議長及び議会運営委員長を除く代表者会議の構成員を同条例案の提出者とし、11月26日の議会運営委員会で協議した後に、同日の本会議に上程することとしました。
 なお、議会運営委員会、本会議等における説明者は、協議の結果、自由民主党県議団の小林正人議員となりました。
 
2 全国植樹祭の招致について
 前回の代表者会議で各会派に持ち帰り検討することとしていた、全国植樹祭の招致について、各会派から検討結果の報告がありました。
 協議の結果、全国植樹祭の招致決議に向けた手続きを進めるとともに、環境生活農林水産常任委員会の中瀬古委員長からの申し入れである、同委員会で招致決議の議論を進めることを認めることとしました。
 議長から、決議案の提案説明については議会運営委員会の協議事項であること、また、決定した内容については議長から中瀬古委員長に報告する旨の発言がありました。
 
3 「新型コロナウイルス感染症に関する対応マニュアル」に関する検討結果報告について
 議会改革推進会議の三谷会長から、新型コロナウイルス感染症に関する対応マニュアル策定に関する検討結果について、資料2に基づき報告がありました。
 協議の結果、策定した「三重県議会新型コロナウイルス感染症対応マニュアル」を了承しました。
 議長から、当該マニュアルは本日から適用することとし、全議員に配付するとともに、「三重県議会新型コロナウイルス感染症対応方針ver.5」を、本日をもって廃止する旨の報告がありました。
 
4 次回選挙に向けた議員の定数及び選挙区に関する議論の方法について
 10月20日に「選挙区及び定数に関する在り方調査会」から報告書が提出され、11月13日の全員協議会において、調査会の金井座長からその内容について説明を受けたことに伴い、議長から、次の選挙予定時期である令和5年4月の1年程度前に県議会としての結論を出すため、どのような方法で議論を行うかを決めたい旨の発言がありました。
 協議の結果、各会派に持ち帰り検討し、次回代表者会議で検討結果について報告することとしました。
 
5 押印の見直しについて
 11月6日の代表者会議で了承した「議会の事務に係る押印、様式等の見直し方針」に基づき、可能なものから実施していくため、正副議長で作成した具体的な見直し案について、総務課長から資料3により説明しました。
 協議の結果、会派に持ち帰り検討することとしました。
 議長から、各会派における検討結果については、後ほど配付する回答様式により、12月4日(金)までに事務局まで提出するよう、依頼しました。
 また、出席者からパスワード付きのZIPファイルの取扱いについて精査してほしいとの提案があり、協議の結果、国等の動向も踏まえて正副議長で検討することとしました。
 
6 その他
 議長から、1年間の主な活動を振り返る「あなたが選ぶ!三重県議会の活動ベスト10」を12月末の議長定例記者会見で発表したいと考えており、各議員に対して、各会派に投票用紙を配付するので、11月27日(金)から12月10日(木)までの投票期間に投票いただくよう依頼しました。
 津田議員から、環境生活農林水産常任委員会の主催で、三重県内の茶業振興等のためのイベントをエントランスホールで行いたいとの提案がありました。
 協議の結果、次回の代表者会議において、イベントの詳細を示したうえで、改めて協議することとしました。
 また、村林議員から、今回了承された新型コロナウイルス感染症対応マニュアルに記載されていないことに対してどのように対応するか考えておく必要があるのではないか、との発言がありました。
 議長からは、必要に応じてその都度代表者会議において意見をいただきながら協議していきたいと回答しました。
 
  このあと執行部説明会が行われました。
 
   
●次回代表者会議 12月18日(金)午前10時から

ページの先頭へ