このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 代表者会議 > 令和3年2月3日代表者会議概要

令和3年2月3日 代表者会議概要

開催日時  令和3年2月3日(水)午前10時~10時27分
場   所  議事堂5階504議会運営委員会室
出席議員  日沖正信議長、服部富男副議長、三谷哲央議員、稲垣昭義議員、津村衛議員、津田健児議員、
        小林正人議員、村林聡議員、長田隆尚議員、森野真治議会運営委員長
傍聴議員  青木謙順議員、石田成生議員、山本里香議員
傍 聴 者   2人
事務局職員 湯浅真子事務局長、畑中一宝次長、中西秀行総務課長、西塔裕行議事課長、枡屋武企画法務課長、
        袖岡静馬政策法務監、松本忠調整監、矢田信太郎主査
 
概  要   事項書
 
1 「三重の森林づくり条例」の改正について
 中瀬古環境生活農林水産常任委員長から、資料1-1資料1-2により、「三重の森林づくり条例」の改正を環境生活農林水産常任委員会において行いたい旨の説明がありました。
 協議の結果、環境生活農林水産常任委員会で条例改正を進めることとしました。
 
2 議会の情報機器環境の整備について
 総務課長から、資料2により、議会の情報機器環境の整備について説明しました。
 その後、議長から、議会のスマート化の方向性について、改めて議会改革推進会議等で検討を進めてはどうかとの提案がありました。
 協議の結果、各会派に持ち帰って検討し、次回の代表者会議で報告することとしました。
 
3 その他
(1)大規模地震対応訓練の実施について
 議長から、1月12日の代表者会議で延期することとした大規模地震対応訓練について、2月12日(金)全員協議会終了後に資料3のとおり実施し、訓練の詳細な実施手順については、事前に事務局から各会派を通じて全議員にお知らせする旨を報告しました。
 議長から、議員に対して訓練について協力をいただくよう依頼しました。
 
(2)その他
 小林正人議員から、緊急警戒宣言が延長される場合に、議長から知事に飲食店等に対する時短要請の対象エリアや対象業種の不平等性をなくすよう、申し入れをしてはどうか、との発言がありました。
 協議の結果、正副議長でたたき台を作成した上で、申し入れを行うかどうかは正副議長に一任することとしました。 また、申し入れの内容として、新たな政策を出す前に議会にしっかりと説明することを盛り込むこととし、申し入れの内容について事前に全会派の了解を得ることとしました。
 
 
 このあと執行部説明会が開催されました。
 
 
●次回代表者会議 3月22日(月)午前10時から

ページの先頭へ