このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 代表者会議 > 令和4年3月9日代表者会議概要

令和4年3月9日 代表者会議概要

開催日時  令和4年3月9日(水)午後5時33分~5時53分
場   所  議事堂5階504議会運営委員会室
出席議員  青木謙順議長、稲垣昭義副議長、三谷哲央議員、舟橋裕幸議員、津村衛議員、中森博文議員、
        村林聡議員、石田成生議員、長田隆尚議員、小林正人議会運営委員長
傍聴議員  山本里香議員、藤根正典議員、田中智也議員、石垣智矢議員
傍 聴 者   なし
事務局職員 坂三雅人事務局長、畑中一宝次長、西塔裕行総務課長、前川幸則議事課長、小野明子企画法務課長、
         水谷憲司政策法務監、坂口雄三調整監、加藤元総務班長
 
概  要   事項書

 議長より、新政みえの北川裕之議員の辞職に伴い、新政みえの舟橋裕幸代表から会派の所属議員数の変更にかかる会派異動届が提出されたことが報告されました。その結果、会派の状況は自由民主党20人、新政みえ20人、草莽6人、公明党2人、日本共産党1人、草の根運動いが1人となり、自由民主党と新政みえの所属議員数は同数となったが、所属議員の期数の多寡により、自由民主党が第一会派となったことが報告されました。
 
1 議員辞職による会派異動に伴う協議事項
(1)代表者会議及び議会運営委員会の配分について
 代表者会議及び議会運営委員会の配分について、議長より、今回の議員辞職に伴い資料1のとおり配分基準表を再算定したところ、各会派への配分に変更がなかったことが説明されました。
協議の結果、現行どおりとすることとされました。
 
(2)議員控室の配置について
 協議の結果、現状どおりとすることとされました。
 
(3)議席 及び 全員協議会室の座席について
 議席及び全員協議会室の座席については、協議の結果、資料2-12-2のとおり当面、空席とすることとされました。 
 
(4)委員会等の構成について
①予算決算常任委員会について
 協議の結果、定数50のまま欠員1とすることとされました。
 
②教育警察常任委員の定数及び配分について
 協議の結果、資料3-1のとおり、定数9名に対し、欠員2名とすることとされました。
 
③差別解消を目指す条例検討調査特別委員会について
 協議の結果、委員長の配分については、議員辞職前と同様に新政みえとされました。
 また、委員については、補充することとされ、三谷哲央議員が就任予定とされました。
 
④議会改革推進会議幹事の配分について
 協議の結果、資料3-2のとおり、引き続き新政みえへの配分を2とすることとされ、藤根正典議員が就任予定とされました。
 
2 三重県議会議場における開かれた議会の取組に関する考え方(案)と議場での演奏会(案)について
 広聴広報会議座長の稲垣副議長から、開かれた議会を実現するため、議場において文化振興等に関する行事等の取組に関する考え方について、資料4-1のとおり提案がありました。
 協議の結果、今後、議場における開かれた議会の取組を実施する際は、資料4-1により代表者会議で決定することとされました。
 また、芸術・文化振興三重県議会議員連盟会長の田中智也議員から、資料4-2のとおり皇學館大学雅楽部による雅楽演奏会の開催について説明がありました。
 資料4-1に照らして協議した結果、資料4-1に合致しているものと認められ、まん延防止等重点措置が解除された状況であることを前提に、議場内で演奏会を開催することとされました。
 
●次回代表者会議 令和4年3月23日(水) 午前10時から

ページID:000261000
ページの先頭へ