このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。


現在位置:
  1. ホーム >
  2. 入院案内 >
  3.  特定目的入院のご案内


特定目的入院(小児整形外科)

 当センターでは、短期間のリハビリ入院を行っています。

対象

 肢体不自由児のお子さんで就学前(おおむね5歳)~高校3年生まで。

入院期間

 月曜日から金曜日の平日利用で最長1ヵ月まで。
 期間は1泊2日から相談に応じます。

内容

 本人・保護者様と相談の上、具体的な入院目標を決めて取り組みます。
 目的・目標に応じて理学療法(PT)、作業療法(OT)、摂食機能療法(ST)、日常生活指導(入浴、排泄、更衣など)を行います。

利用目的

 たとえば…
 現状を評価してもらい、今後の生活につなげたいなぁ
 杖や歩行器で上手に歩きたいなぁ
 導尿を自分でできたらいいなぁ
 食事や着替えの練習をしてみたいなぁ など

初めて利用される方へ

 当センターで診察のうえ、1泊2日の体験入院が必要です。

 既にリハビリを受けている方は、リハビリ担当者までご相談ください。

 初診予約はこちらへお願いします。

入院児(入所児)の日課

 入院児(入所児)の日常生活については、以下のようなスケジュールとなっています。
 【入院児の日常生活タイムテーブル】
外来診療のご案内
児童精神科
整形外科・小児整形外科
リハビリテーション科
  • 医療関係者の皆様へ
  • 地域支援の取り組み
  • センターの取り組み