現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化 >
  4. 文化総合 >
  5. お知らせ他 >
  6.  三重県文化会館と新日本フィルハーモニー交響楽団が地域拠点契約20周年を迎えます!
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 文化振興課  >
  4.  拠点連携班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県文化会館と新日本フィルハーモニー交響楽団が地域拠点契約20周年を迎えます!
~オリジナルプログラムを含む3本の記念演奏会を開催します!~

地域拠点契約20周年プログラムについて

  三重県文化会館は、1994年の開館以来、新日本フィルハーモニー交響楽団と演奏会をはじめとする様々な事業を実施しており、1997年に新日本フィルハーモニー交響楽団とは、全国で初めてとなる地域拠点契約を結びました。そして、2017年は地域拠点契約締結より20年という節目の年を迎えます。これを記念して、20周年プログラムと銘打ち、三重県でしか聴くことのできない演奏会を含む3本の記念演奏会を開催いたします。ぜひご期待ください。
 

開催概要

第1弾 ニューイヤーコンサート2017(三重県オリジナルプログラム)

(1)日時
   2017年1月7日(土)14時30分開演(14時開場)
(2)会場
   三重県総合文化センター 三重県文化会館 大ホール
   (津市一身田上津部田1234)
(3)出演 
   指揮/垣内悠希 ソプラノ/天羽明惠
   管弦楽/新日本フィルハーモニー交響楽団
(4)予定曲目
   ヨハン・シュトラウスⅡ/ワルツ・ポルカ集
   ドヴォルジャーク/交響曲第9番「新世界より」第2楽章
(5)料金
   S席5,000円 A席4,000円 B席3,000円 C席2,000円
   学生(25歳未満)全席10%引き 未就学児入場不可
(6)主催・協賛・助成
   【主催】三重県文化会館[指定管理者:公益財団法人三重県文化振興事業団]
       レディオキューブFM三重
   【協賛】第三銀行グループ
   【助成】文化庁 平成28年度 劇場・音楽堂等活性化事業
 

第2弾 上岡敏之 音楽監督就任披露演奏会

(1)日時
   2017年3月19日(日)16時開演(15時30分開場)
(2)会場
   三重県総合文化センター 三重県文化会館 大ホール
   (津市一身田上津部田1234)
(3)出演
   指揮/上岡敏之 ファゴット/河村幹子
   管弦楽/新日本フィルハーモニー交響楽団
(4)予定曲目
   ベートーヴェン:交響曲第1番 ハ長調 op.21
   モーツァルト:ファゴット協奏曲 変ロ長調 K.191
   シューマン:交響曲第2番 ハ長調 op.61
(5)料金
   S席6,000円 A席5,000円 B席4,000円
   学生(25歳未満)全席10%引き 未就学児入場不可
(6)主催・助成
   【主催】三重県文化会館[指定管理者:公益財団法人三重県文化振興事業団]
       公益財団法人新日本フィルハーモニー交響楽団
   【助成】文化庁 平成28年度 劇場・音楽堂等活性化事業
 

第3弾 青少年向け特別演奏会(三重県オリジナルプログラム)

(1)日時
   2017年11月25日(土)開演時間未定(開場時間未定)
(2)会場
   三重県総合文化センター 三重県文化会館 大ホール
   (津市一身田上津部田1234)
(3)出演
   指揮/調整中 管弦楽/新日本フィルハーモニー交響楽団
(4)予定曲目
   調整中
(5)料金
   未定
(6)主催
   三重県文化会館[指定管理者:公益財団法人三重県文化振興事業団]
 

地域拠点契約とは

 三重県文化会館は1994年の開館以来、国内外で高い評価を受ける新日本フィルハーモニー交響楽団とともに演奏会をはじめとする様々な事業を実施してきました。さらに、1997年に三重県文化会館は、県のリーディングホールに相応しいハイレベルで魅力的な事業を行い、地域の拠点となる文化施設として県民により良い文化芸術を提供するため、新日本フィルハーモニー交響楽団とは全国で初となる地域拠点契約にかかる覚書に調印しました。包括的な地域拠点契約の締結により、新日本フィルハーモニー交響楽団は、三重県文化会館を拠点に、毎年2回開催される定期演奏会のみならず、教育にも重点をおいて活動しています。この県内音楽団体等への技術指導をはじめとする育成事業は、青少年の育成の場にも大きな影響を与えております。

これまでの取り組み

1.三重定期演奏会

(1)公演数
   1994年の開館から現在までに計41回
(2)指揮者
   小澤征爾、クリスティアン・アルミンク、ダニエル・ハーディングなど
   新日本フィルハーモニー交響楽団の中核となる指揮者陣
(3)来場者数
   延べ約58,000人
 

2.新日本フィル演奏クリニック(楽器別技術指導)

(1)開催数
   1994年の開館から現在までに計22回
(2)指導者
   新日本フィルハーモニー交響楽団楽団員を中心とする講師
(3)参加資格
   県内在住・在勤・在学のアマチュア演奏家
(4)参加者数
   延べ約11,000人
 

3.三重ジュニア管弦楽団指導(ジュニアオーケストラ指導)

(1)開催数
   2002年から、現在まで。月約3回の指導(年間約36回)
(2)指導者
   新日本フィルハーモニー交響楽団楽団員を中心とする講師
(3)参加資格
   県内在住・在学の小学4年生~高校3年生
(4)団員数
   延べ約800人
 

4.ミエ・ユース・ウインド・オーケストラ(県内中高生限定バンド指導)

(1)開催数
   2011年から、現在まで。年約7回の指導。
(2)指導者
   新日本フィルハーモニー交響楽団楽団員を中心とする講師
(3)参加資格
   県吹奏楽連盟加盟校に所属する中学生および高校生
(4)参加者数
   延べ約500人(発表公演来場者数 延べ約1600人)
 

新日本フィルハーモニー交響楽団について

 「一緒に音楽をやろう!」1972年、指揮者・小澤征爾のもと楽員による自主運営のオーケストラとして創立。
 97年より墨田区に本拠地を移転、「すみだトリフォニーホール」で日常の練習と公演を行うという日本初の本格的フランチャイズを導入。特別演奏会や海外公演で高い評価を得る一方、地元の学校、各種施設での地域に根ざした演奏活動も特徴的。
9 9年小澤征爾が桂冠名誉指揮者に、2003年から13年までクリスティアン・アルミンクが音楽監督に就任。06年『火刑台上のジャンヌ・ダルク』で第3回三菱信託音楽賞奨励賞を受賞、09年『七つの封印を有する書』で第18回三菱UFJ信託音楽賞を受賞(以上アルミンク指揮)、同年の「ハイドン・プロジェクト」(ブリュッヘン指揮)では第22回ミュージック・ペンクラブ音楽賞を受賞。11年の『ベートーヴェン・プロジェクト』でも絶賛を博した。2010/2011シーズンより2015/16シーズンまで、ダニエル・ハーディングが“Music Partner of NJP”を務めた。この他、04年に音楽家・久石譲と“新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ”を立ち上げたほか、映画『千と千尋の神隠し』『ハウルの動く城』『崖の上のポニョ』では管弦楽を担当している。
 2016年9月よりドイツの歌劇場で研鑽を積んだ指揮者・上岡敏之が音楽監督に就任。
 レコーディングとしては、新音楽監督・上岡敏之とのマーラー『交響曲第1番』をはじめとし、数多くのCDがリリースされている。
 

新日本フィルハーモニー交響楽団の関連リンク・SNS

公式ウェブサイト

https://www.njp.or.jp/

公式ツイッター

@newjapanphil

公式Facebook

https://www.facebook.com/newjapanphil
 

公演・および拠点契約に関する問い合わせ

(1)公演に関するお問い合わせ

  三重県文化会館チケットカウンター
   電話:059‐233‐1122
   〒514‐0061 津市一身田上津部田1234(三重県総合文化センター内)
 

(2)拠点契約に関するお問い合わせ

  三重県文化会館 事業課
   電話:059‐233‐1112
 

20周年プログラム公演サイト

三重県文化会館 ニューイヤーコンサート2017

三重県文化会館 上岡敏之 音楽監督就任披露演奏会
 

(参考)チラシ

ニューイヤーコンサート2017


 

上岡敏之 音楽監督就任披露演奏会


 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 文化振興課 拠点連携班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2233 
ファクス番号:059-224-2408 
メールアドレス:bunka@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000190701